天王山に到着…!? | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 16日 天王山に到着…!?

 

こんにちは!

明治大学農学部農芸化学科代島です(°▽°)

 

高校生の皆さん!

おそらくながーーーーーい春休みの真っ只中にいると思います!従来の春休みとは違い、倍以上の長さの休みを設けている高校もあるのではないでしょうか??

 

「あの期間」と似ていますね

そうです!

受験の天王山の夏休み!

そもそもこの天王山というのは明智光秀vs羽柴秀吉の戦いで、この山を制した方が天下を取ることになる 「天下分け目の天王山」と呼ばれた山のことです。

夏休みは約40日もあり、まとまって勉強できる時間が増えますよね!「夏を制すものは受験を制す」と言われているように、夏休みの勉強量は受験においてとても大事なのです。

さてさて今は春休みですが

あれ

 

休校がこのまま4月まで続くとなんと1ヶ月以上もある???

ということはまさか!?

夏休みと同じ状況!?

まさかまさか

受験の天王山だ!!!!

今年は受験の天王山が2回!?

 

受験勉強は高3になってからと考えているひとはいませんか!?

本気になるのは夏になってからと思っている人はいませんか!?!?

そんなあなたは危険です!!

今は春休みと思ってはいけません!

今は夏休みと同じくらい重要なのです

 

休みだから、とだらだらしている人。

勉強が出来るときにしないでどうするのですか?

時間は有限なのです。もし、この影響を受けて夏休みが短くなってしまったらどうやって遅れを取り戻すのでしょうか

春休みまでにスタートダッシュを決め、遥か先にいるライバルは夏休みはもっともっと先に行ってしまいます。

置いていく側とそれを追う側、みなさんはどちらになりたいですか??

それを決めるのは今日のこの瞬間です。

変わるなら今しかないです。

もし、気持ちは固まったけど、何をしていいかわからないという方、横浜校一同相談お待ちしております。

東進生、一般生にかかわらずこのブログを読んだ全員が受験生のトップランナーとして活躍してくれることを願っています。

それではまた。