大学受験においた模試の重要性 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

東進ハイスクール 横浜校 » ブログ » 大学受験においた模試の重要性

ブログ

2024年 5月 1日 大学受験においた模試の重要性

 

こんにちは!!

五月初めのブログを書かせていただきます。伊東です。よろしくお願いしますm(_ _)m

 

去年に大学に入学して、東進の担任助手を始めて早一年が経ちました。

一緒に担任助手を始めた同期は卒業したり、新しく担任助手をやる先生がいたり、出会いと別れがありますが、東進での一年間は楽しく、成長のできた一年になりました。

 

 

 

さて、本題に入りますが皆さん。“模試”についてどうお考えでしょうか??

模試と聞くと色々な種類のものが思い浮かぶと思いますが、なぜそれらの模試は必要なのか考えたことはありますでしょうか。

自分が考える模試のメリットは、主に2つ

 

1.自分のレベルが知れる

2.モチベーションアップ

 

この2つです!

どういう事を言っているのか詳しく説明いたします。

 

1.自分のレベルが知れる、というものから話していこうと思います。

受験というものにおいて、自分が全国でどの場所に位置しているのかを知ることがとても重要です。どういうことかと言いますと、今の大学受験では他の生徒よりも一点でも多くとれば合格できる試験となっております。

ここで、同じ志望校の生徒の中で自分が他の子よりも高い位置をとり続けるということが合格への可能性を広げるというところにも繋がってくるのです。

そういう意味で自分の全国での立ち位置が知ることのできる模試というものはとても大事だということです。

また、模試というものは色々な種類があり、模試によって受験層が異なります。ですから、多くの模試を受けることによって自分のレベルをより精度が高く知ることが出来ると思います。

 

次に、2.モチベーションアップです。大学受験というものは、基本的に本番は一回きりで、そこまでに努力をし続けるというには強い精神力が必要です。

その手助けとなるものが模試になります。

特に、低学年生には目標が遠かったりとモチベーションが下がる時があるでしょう。

そんな時に模試を途中目標に置き、自分で目標点を置くことによって、モチベーションというものが担保されると思います。

 

これらのことから模試というものは受けるに越したことはなく、その模試に向けて本気であればあるほど合格への道は開いてくるという事です。

ここでいきなりですが!

東進では全国統一高校生テスト模試という無料の模試が6月9日に行われます!

名の通り、全国で行われる模試となっており受験者数の多い模試です。

自分のレベルを知るのにぴったりの模試ですね✨

下のバナーより申し込みが可能ですので、ぜひ挑戦してみてください!

 

 

今日は模試の重要性について主に話してきました。

先ほど言ったことから、これ以外の模試を受けることによって、さらに効果を発揮するものとなってくると思いますのでどんどん模試を受けて成績を伸ばしていきましょう🔥

 

明日は初ブログの田中先生です!お楽しみに~

 

 

最新記事一覧

過去の記事