大学でこんなことやってます | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 14日 大学でこんなことやってます

こんにちは。

最近、宮本輝さん錦繍を読みました。

別れた夫婦が、手紙を通してお互いの心情を伝え合う話です。

SNSで簡単にやり取りするのではなく、1回1回のやり取りを丁寧に大切に行う手紙でのコミュニケーションも良いなと思える作品です。

もし良かったら読んでみてください。

 

 

さて、今日のブログでは僕が通っている、中央大学理工学部経営システム工学科の紹介をしようと思います。

 

まずは、場所について。

中央大学、あぁ多摩ねと思ったそこのあなた!

理系は違います!!!

東京ドームのすぐそばにあります。

なんと立地の良いこと!

横浜駅からは約50分程度で行けます。

 

 

次にどんな授業があるのかを紹介します。

 

まずは1年前期の時間割がこちら

1年の前期は受験でやった勉強の延長線上の授業が多いです。

 

次に1年後期。

後期になると学科の色が出てきます。

統計学OR(オペレーションリサーチの略)がそうですね。

ORというのは、物事を数式化し、最大や最小を求める学問です。これが中々面白い。

 

最後に2年前期、今の時間割がこちら

2年になると、第二外国語がなくなり、情報系の授業が増えます。

プログラミング論文の書き方などの授業があります。

中でも面白いのが、品質管理です。

この授業は、顧客が何を求めているのか、仕事などの過程の不備をどう無くしていくかを学びます。

 

中央大学理工学部経営システム工学科に通うと、こんな感じの授業です。

空き時間は図書館や空き教室で、レポートや宿題に追われている事が多いです。

 

このブログで興味を持った人は、是非聞きに来てください!