夏休み迎える心構えはできていますか? | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 2日 夏休み迎える心構えはできていますか?

 

皆さんこんにちは!一橋大学社会学部1年の山田あさひです!

7月に入り、もうそろそろ夏休みが始まりますね!今回は夏休みの有効的な使い方についてお話していこうと思います。

 

夏休みは受験生はもちろん、低学年の皆さんにとっても非常に大事な時期になります。

 

受験生は特にですが、ここで頑張ることができれば、後の自分の自信につながりますし、サボってしまえば、自分の後悔につながります。

私自身、夏休み毎日東進に通い、死ぬ気で頑張った経験があったからこそ、その後のメンタル維持や自信獲得につなげることができました。

 

ここでは夏休みに意識すべきことを3つお伝えしたいと思います。

①しっかり計画を立てる

これは常日頃から言われていることだとは思いますが、夏休みというまとめて時間が取れる時期に計画的に勉強を進めることは非常に大事です!まずは自分が夏休みに何をすべきなのかを事細かく上げてみましょう!いかにやることがあるかが明確になり、危機感を持つはずです。

 

②時間の多さに甘えない

夏休みは本当にあっという間に過ぎていきます。「まだ始まったばっかりだし、、」などと考えていたら終わりはすぐに見えてきます。最初から気を抜かず1日1日を大切にし、勉強できる時間を最大限に確保しましょう!

 

③1日ごとに振り返りを

1日の終わりに、その日計画通りに勉強できたのか、明日は何をやるのかなどしっかり考えるようにしましょう。その日何をやったのかはしっかりメモしておくようにしましょう!

 

低学年の皆さんの中には何をすべきかいまいち分からない方もいるかもしれません。

夏休みは時間がたくさんある分、

①受講をいつもより多く行う

②苦手分野や抜けている部分を重点的に勉強する

③基礎の部分を徹底的に身につける

など他にもできることはたくさんあります!時間を有効的に使っていきましょう!

 

夏休み勉強時間を最大限確保していくためにも朝登校が非常に大事になります!

「朝から頭働かないよ、、」という人は登校して高マスからはじめるのもおすすめです!😉

とにかく校舎に来て朝から頭を働かせる習慣をつけましょう!

 

最後になりますが、ここからの夏休み一緒に頑張っていきましょう!!🌟

 

明日は白石先生がお話してくれます!お楽しみに~!