告白します。 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 7日 告白します。

 

こんにちは!立教大学社会学部一年の松田直也です!

二月となりましたが如何お過ごしでしょうか?僕は暑かったり寒かったりで体調管理に忙しいです。

さて、今日のブログのお品書きですが、ひとつ目には新高3生、高2生、高1生の低学年の皆さんへのお話と、最後に受験生へ一言送りたいと思います。

 

まず、低学年の皆さん!受講修了三月末に焦っている方も多いのではないでしょうか?

正直気持ちは分かります。辛いのも分かります。ですが、一度決めた志望校に到達するためにはそのぐらいやらなきゃいけないと思うし、そのぐらいやってこそ合格したときの喜びは大きいと思います。やるしかありませんね!!

 

ですが!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

受講が目的化している人、いませんか?

受講が忙しい今こそ、基礎的な動きに立ち戻ってやってみる必要はあるかなと思います。

具体的には、受講内で先生が仰っていた予習・復習方法、できていますか?確認テストは毎回SSにできていますか?

せっかく頑張っているのに、そういったところで受講の効果を最大限生かしきれないという大変勿体ないことになってしまっては本末転倒です!!

今一度、自分の東進ライフ、見直してみましょう!!!

 

そ・れ・と!!!!!!!!!!

 

受講で忙しすぎて高マスに手が回らないそこの君!!!!!!!

2/17(日)の閉館後に行われる「高速基礎マスター演習会」に参加しましょう!!

19:00~21:45までの時間、みっちり高マスを行い、普段の遅れを取り戻していこう!!

参加待っています!!参加する時は、参加票が受付にあるのでそれを記入してスタッフに提出してください!

詳しくは、担当スタッフか受付まで!

 

最後に受験生!

見ているかは分からないけれども、ひとつ伝えたいことを書きます!!

今、思うように試験問題を解けなかったり、結果が出ていない子、いると思います。

そこで腐らないで下さい。今までの頑張りをもう一度振り返ってみて下さい。やり方はどうであれ、やってきたことは沢山あると思います。それを信じてやってください。試験中に不安になったら、自分の積み重ねてきたもの、やってきたものだけを信じて、余計なことは考えずに、目の前の一問をもぎ取ることに集中してください。そしたら体は、脳みそは勝手に動きます。そういうもんです。僕の14年間のテニス人生と受験生活が証明してます。

今は、本当に大変だと思います。でも、そんな時こそ頼ってください。担当とか関係ないです。呼んでくれたら校舎行きます!

皆さんが少しでも楽になってくれたら滅茶苦茶嬉しいです!!

あと少し、一問のために、貪欲にやっていきましょう!!!!

校舎で待っています!!!

 

 

過去の記事