君たちはどう過ごすか | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 23日 君たちはどう過ごすか

こんにちは!!

今日のブログを担当する、阿部と申します

 

最近自分は部屋の家電のIoT化を初めてみました。(理系っぽいでしょ?)

実際にやってみたのは、エアコンを毎日決まった時間に決めた時間作動させるようにするというものです。

目覚ましが鳴る時間の30分前から作動させるようにすることで、起きたタイミングでは部屋がすでに適温になるようにしています。

これで朝の生産性がめちゃめちゃ上がっているので、朝起きれなくて困っている人はやってみてはいかがでしょうか?

 

 

さて、本題に入ります。今回は、「この時期にすべきこと、やっておいてよかったこと」ということで受験生向けの内容になっていますね。

自分がこの時期にすべきと思うのは、もう一度基礎を見直すことです

 

「そんなこと言ったってこの時期は過去問のほうが優先だろ~」

 

そういう風に思っている人もいるかもしれません。だからこそ基礎を見直すことに価値があると思うのです。

基礎とは絶対に落とせない問題であり、解けて当たり前の問題になるので、解けても他の志望者と大きな差になることはありません。

しかし、そういった内容の問題でちょっとずつ落としてしまうとそれが大きな差につながってしまいます。

確かに難しい問題を解ければ大きなアドバンテージになるとは思いますが、そのアドバンテージを少しずつ減らしていってしまうのは基礎的な問題なわけです。

 

受験とは1点2点といった小さな差を争う世界です。

 

「あと1点で合格だったのに。。。」

ここまでひたむきに勉強をしてきたのにそんな思いはしたくないでしょう。

だからこそ慢心はせずにもう一度短時間でいいので基礎を見直してみましょう。

年末の千題テストでも確認をすることはできると思いますが、そこから復習にかなり時間がかかります

年が明けるとすぐに共通テストです。

間に合わなかったなんてことがないように、今のうちから下準備として進めてみてもよいのではないでしょうか?

 

 

 

明日は自分の元生徒の木村先生がブログ担当です(^^)

今、開催中の冬期特別招待講習について話してくれます!お楽しみに