受験直前について | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 5日 受験直前について

明けましておめでとうございます!

 

今、西島伝法さんの宿借りの星を読み進めています。

ヒトを滅ぼした種族が絶滅したと思われていたヒトからの逆襲を受けるSF小説です。

世界観に入るのが中々難しいですが、面白いので興味があったら読んでみて下さい。

 

再来週はもうセンター試験2日目です。

準備は順調に進んでいますか?

進んでいないと言われても困りますが、、、

 

勉強面については4日までの先生方が書いてくれたので、自分からは勉強面以外の準備について書いていきます。

 

まず、精神面。

試験本番、緊張しないような受験生はめったにいません。まあ間違いなく緊張するでしょう。

しかし、緊張することが悪いかと言ったらそうではありません。

程よい緊張感があった方が力を発揮する事もあります。

緊張のし過ぎで力が発揮できないかもしれないという人もいると思います。

そういう人は、

深呼吸をする

これを意識してほしいです。

緊張すると、脈が速くなり、「ああ、どうしよう」という考えに頭を支配されがちです。

そうならないために、どうでもいいことを考える、何も考えずにぼーっとするなどしてゆっくり深呼吸をしてみてください。

考えることは悪くないですが、考え過ぎる必要はないです。

 

次に、空き時間をどうするのか。

センター試験は休憩の時間がとにかく長い!

この時間で最後に詰め込むのもいいでしょうし、あえてやらないのもありだと思います。

勉強して「ああ、やらなきゃ」と思い出し、プレッシャーに潰されるくらいなら、やらない方が良いはずです。

この時間はリラックスに使うことを自分はおススメします。

ちなみに去年自分は好きなラジオ番組を聞きながら、大好きな羊羹を食べながらダラダラしていました。

 

あとは、体調。

体調が悪かったら、本来の力を発揮することが出来ません。

それどころか、受けれなくなる可能性もあります。

丈夫な体でいるために、睡眠と食事を大切に過ごしましょう。

 

センターまで二週間、コンディションを整えて臨みましょう!