受験生っていつからなるの? | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 18日 受験生っていつからなるの?

 

こんにちは!法政大学法学部2年の金子直樹です!!

 

突然ですが、受験本番から1年前っていつのことを言うか、みなさんはご存じですか?

 

高校三年生の4月から!という人がかなりたくさんいますが、それは間違えです!!!

 

受験1年前とは、センター試験本番から1年前、つまり高校2年生の1月のことをさします!

 

ですから、東進では12月から今の高校2年生を受験生として扱います。

 

つまり!現在の高2生は来月には受験生になるという事です!!!

 

大学受験において、本気で大学に現役合格を目指すために、この受験1年前という時期は大きな節目となります!

 

受験勉強を遅くとも1年前から始めている人とそれより遅くはじめる人では、合格率は著しく変わってくるのです。

 

さらに、今の高1生に関しても受験2年前という事ですが、こちらも特に国公立や早慶などの難関大学を現役合格するうえで、非常に重要なタイミングなのです!

 

さて、ここまでの内容から私が何を言いたかったかというと、年間を通じて勉強を始めるのは今が絶好の機会という事!!!

 

東進ハイスクールでは、これから本気で勉強を始めようと思っているみなさんをサポートするため冬期特別招待講習というものを実施しています。

 

これは、東進の授業を無料で受講できるというもので、今申し込んでくれた方には3講座(90分授業×15回分)まで無料で受講できるものです(^^)/

 

是非、受けてみてこれをきっかけにスタートダッシュしてみてください!