英語千題テストに向けて | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 21日 英語千題テストに向けて

こんにちは!早稲田大学政治経済学部1年渡邉愛里加です!

最近本当に寒いですね。。朝起きてもなかなか布団から出る気になれません。。

ですが、二度寝などしている場合ではありませんよ!!

校舎はしっかり8:30から開いています!朝登校するべし!!!

コロナに負けず、欲にも負けず、雪にも冬の寒さにも負けずに頑張っていきましょう!

 

さて、

受験生は12/31、低学年は1/4英語千題テスト

受験生は12/29地歴千題テストがありますね!

みなさん対策はできていますか?

今回は特に英語千題テストについてお話したいと思います。

 

〇英語千題テスト

これは基本的には高マスから出題されます。

受験生の皆さん、理社がやばい、、などといって高マスがおろそかになっていませんか?

低学年の皆さんも、受講しなきゃ、、と高マスを後回しにしていませんか?

もちろん他科目や受講とのバランスも大事ですが、高マスは絶対に後回しにするべきではありません。

単語を知っているか知らないかの一点の差で合否を分けることもあります。

後から高マスをやっておけば、、と後悔したくないですよね。

また受講も、せっかく授業で英文の読み方を習っても、単語や熟語などの基礎が身についていなければ習ったことを実践することができません。

つまり、受講の効果を最大限にするためにも高マスは欠かせません。

これを機に、完修しているひとはしっかりメンテナンスを、完修していない人は早急に完修するようにトレーニングを積みましょう!

 

千題テストは当日自分の実力をはかることだけでなく、その対策のための高マス演習、テストの復習などが非常に重要です。

ぜひ千題テストという機会を最大限に活用して英語の基礎を固めてください!

特に受験生はこれが基礎固めの最後の機会といっても過言ではありません。

悔いの残らないように全力でやり切りましょう!!

何かわからないこと、不安なこと等あればいつでもスタッフに聞いてくださいね!

 

明日は小林先生が地歴千題テストの復習方法について書いてくださいます!

必見です!!