冬休みの勉強 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 12月 17日 冬休みの勉強

 

こんにちは、中央大学一年の野上岳暉です。

 

最近、千早茜さんのさんかくを読みました

読むと、コンビニやファーストフードで簡単に食事を済ますのではなく、手作りのおいしいご飯が食べたくなります。

そして変わった男女の関係も描かれています。

もしよければ読んでみてください。

 

さて、皆さんそろそろ冬休みではないでしょうか?

今日は冬休みの勉強(受験生)について書いていこうと思います。

 

その前に、少し低学年向けのお話を。

今、横浜校では冬期特別招待講習を行っています!

勉強に不安がある、そこのあなた!

今なら無料で

センター試験まで約一か月、二次私大まで約二か月

もう時間は限られています。

その中で何を自分はやる必要があるのか、優先順位をつける様にしましょう。

これまでに受験する大学の過去問を解き、分析し、傾向をつかめてると思います。

出やすいのに出来ない、、、

これは大問題です!

早く改善しないと本番で痛い目を見るかもしれません。

速球にできる様にしましょう!

その為に持っている問題集を使うか、単元ジャンル演習講座を利用するのか自分に合う方を選びましょう。

 

一日中座って勉強していると、集中力がなかなか続かないと思います。

そうならないために、時間を区切ってやる休憩はしっかり休む、この二つを意識してほしいです。

時間を区切る、ダラダラやらないためにも時間を決めてやるのはおススメです。

しっかり休む、頭を使うのでかなり疲れると思います。

短い時間で効率的に体力を回復するのは受験が近づくにつれ、重要になります。

 

自分が考える冬休みの勉強で大事なことはこんな感じです。

長かった受験勉強も残りわずか、後悔しないようにやっていきましょう!