共通テスト本番レベル模試とは! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 4月 20日 共通テスト本番レベル模試とは!

こんにちは!
横浜国立大学教育学部二年生の飯沼真凜です!

 

4月も半分以上が過ぎ、徐々に学校に慣れてきたころだと思います!新学年のスタートに伴って気持ちもフレッシュになっていることでしょう!!

まだまだフレッシュなこの時期に、どれくらいスタートダッシュが早く切れるかが勝負の分かれ目です!

まだまだ切り替えできていない人はこのブログや今からご紹介する共通テスト本番レベル模試をきっかけに切り替えてほしいと思います!

 

それでは早速、第二回四月共通テスト本番レベル模試の紹介に移っていきたいと思います。

まずはじめに、なぜ模試を受けるべきなのか考えてみましょう。

 

 

皆さんご存じかと思いますが、模試は自分の実力を絶対的にも相対的にも測り、分析したうえでこれからの学習を改善していくために重要なものです。

模試を受けることで自分を知り、今後の学習の指標にしてください。くれぐれも受けっぱなしで終わることのないように徹底しましょう。

 

 

では、つづいて模試に向けた対策を考えてみましょう!

っと、その前に、、皆さんに質問があります。

 

 

「前回の模試の直後に立てた今回の模試の得点・偏差値は達成できそうですか?」

「そもそも今回の模試の目標得点を覚えていますか?」

 

 

 

この質問にうまく答えられない場合、たとえ分析して改善方法を考えていたとしても、実行できていなかったということになります。実際に結果を出すためには行動しなければなりません。。。

この辺りを徹底できているかどうかで模試の得点・偏差値等の伸びは変わってくるのではないでしょうか。

今回の模試が終わったときにどのようなことにならないよう、意識しておいてください!!!

 

 

では、お話を戻して模試に向けた対策について紹介していきます!

今日も合わせてあと4日間で模試です!

 

今から実際に成績を上げるためにやるとすると、

・前回の模試の後復習しきれていなかった苦手範囲の復習

・学校や東進で授業を受けていたものの復習が不十分だった範囲の演習

・基礎的な英単語の見直し

などがおすすめです!

あと四日では間に合いません、、ではなく、模試直前の今だからこそ持てる危機感とモチベーションで努力量を増やしてみてください!!

 

模試の前も後も最大限に活用して、自分の実力を着実に上げていってください!

共通テスト本番レベル模試4月24日全力で挑みましょう!!!

 

 

 

明日は井上先生です!お楽しみに!