共テ前にすべきこと! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 8日 共テ前にすべきこと!

皆さんこんにちは、早稲田大学創造理工学部建築学科2年の大森瑛一朗です!

11月8日、季節は秋から冬に変わろうとしている中ですが共通テスト67日前です!!

それを聞いて焦りを感じる受験生、いるのではないでしょうか?そんな受験生のために、

・これからの勉強の流れ

・この時期にすべきこと

などを紹介していきます!

まずこれからの流れですが、11月はとにかく志望校に特化した勉強をしましょう!理由としては、これ以降志望校の勉強をする時間があまりないからです!!12月は共テ1か月前で共テの勉強、1月は共テと併願校や直前の志望校対策。というように、しっかり落ち着いて時間を割くことができるのは11月のみなんです!なので今のうちに第一志望校に特化した勉強をしましょう!ただそこで「じゃあ志望校特化の勉強って何があるんだろう?」と思ったのではないでしょうか。なので次に具体的な勉強内容について紹介していこうと思います。まず志望校特化の勉強とは、過去問演習です!過去問演習は、その大学の頻出分野、問題形式の傾向を知ることができます。その傾向を知らずしてがむしゃらに勉強しても合格率を上げることが厳しいです。。。なので過去問演習をやりましょう!!つぎに第一志望校対策演習です!これは簡潔に表すと「第一志望校の傾向に合わせた問題集」です!!志望校に最も効率よく合格するにはこの問題集を使うべきなのではないのでしょうか!?ただ、この講座を使うためには単ジャンの修得率50%を達成しなめればなりません。それを達成できていなければどんどん単ジャンをやりましょう!ここまで話したことをまとめると

・11月は過去問、第一志望校対策演習!!

です!この月がとても大事なので勉強量上げていきましょう!

明日は、入澤先生が話してくれます!