全国統一高校生テストがやってくる! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 18日 全国統一高校生テストがやってくる!

こんにちはみなさん!!

マカロン大好きほのちぃです!

元気でやってますか?私は元気です!梅雨に入り始めましたけどおひさまをできるだけ浴びて元気に生きましょう☀

コロナ対策も万全にいきましょう!

 

本日6/18は

全国統一高校生テストまであと3日!!!

 

みなさんどんな調子ですか??不安な人や、ばっちこいな人様々だと思います。

 

今日は、

模試、模試までにできることについてお話ししますね。

まず、模試というのは”指標”です。

この指標は二つのことに用いられます。

一つ目は

二か月間の勉強の成果を測ること

二つ目は、

次の模試まで、そして受験本番までにどのような勉強をするのかを決めること

模試という”指標”がないまま勉強をするのは、コンパスを持たずに航海に出ることと同じです!そんなではコロンブスは新大陸を見つけられなかったかもしれん!

ということで、”第一志望校合格”という目標を達成するには”指標”を基に勉強を進めるのがよいのです!

 

次に、「あと三日で何ができるのか」ということですね。

正直、学力をあと三日で向上させるのは難しいです。

しかし!できることはあります!

二つ紹介します!

一つ目は、

模試の時間配分をイメージしておくこと

です。大問1、2、3、、、にそれぞれどれくらい時間を費やすのかということです。 「大問1に時間をかけすぎて最後まで解き終わらなかった、、、」なんてことがないようにしましょう!共通テスト予想問題を解いて、それぞれの科目の時間配分をイメージしておきましょう!

二つ目は、

共通テスト本番の日の一日の流れをイメージして、今回の模試でそれ通りに行動することです!

皆さんは共通テストで最高の調子を発揮したいですよね。そのために、どのような生活をすれば最高の調子を発揮できるのか考えて、それを練習しておくのです!

例えば、何時に寝て何時に起きるのか。何時に家を出て何時に会場につくようにするのか。また、寝る直前は何を勉強して、当日の会場に着くまでの時間は何を勉強するのか。各教科の試験直前に何を勉強するのか。

特にこの二つ目は、練習する機会があと四回しかないので、絶対やってください!

私は、この二つ目を模試でイメージしきれていませんでした。そのために、去年のセンター試験本番の日に、英語の試前の勉強道具を忘れ、とてつもなく心が乱れました。

この二つを実践してみてください!時間配分をイメージすれば実力を発揮できてより高い点数を取ることができるかもしれません。一日のイメージをすれば、共通テスト本番の日に大いに役立ちます!

 

いかがでしょうか??少し自信がわいてきましたか??🔥

何かわからないこと、不安なことがあったらいつでも声をかけてくださいね😊

 

模試が終わったらその日中、または次の日中に自己採点をして直しをすることを忘れずに!!

そこから学力を伸ばしてくださいね

 

明日はとめさん!

おうちオープンキャンパスです🏠

大学四年生のとめさんが、自身の通われる東京大学工学部を紹介してくださいます!必見です!