個別と集団の良いところ取り(特訓本科コース) | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 17日 個別と集団の良いところ取り(特訓本科コース)

 

おはようございます!!

 

最終センター試験本番レベル模試

お疲れさまでした。

 

自己採点はもう終わっていますよね?????

鉄は熱いうちに打て!!

ということで試験の復習も

当日に解いた感覚が残っているうちにしましょう^^

 

点数が思い通りに取れなくて

なかなか復習が進まない人…

復習をすれば本番はできるようになります。

練習で間違えて、失敗してしまって

良かった!!!とポジティブに考えてみましょう^^

 

ここから1か月間の行動で

結果は大きく変わります!!

 

 

さて、今日は本科の

グループミーティングについて

話をしていきたいなと思います。

 

グループミーティングって何だろう…

と思う方もいると思いますので説明します!!

 

「グループミーティング」とは…

担任助手と5.6人の生徒が週1回集まって

学習計画を立て、進捗状況を確認する集団指導です。

東進は個人ブースでの映像授業なので

一見個人予備校に見えるのですが

このグループミーティングがあることで

切磋琢磨しあえる仲間に

出会うことが出来ます!!

 

 

本科のグループミーティングは

ほとんどのグループが4人程で

編成されているので

より少人数で

より密度の濃いミーティングを

行うことが出来ます!

 

 

また、グループは同じ志望校の生徒同士や

同じ苦手科目を抱えている生徒同士で組まれるため

対策のための問題演習なども行っています!!

 

 

自分では苦手な分野克服や過去問を上手く出来ない…

その悩みグループミーティングで解決しましょう!!

 

今までに実施していたグループミーティングを

少し紹介します!!

 

・数学苦手グループ

→毎週単元を決めて問題を解き

分からないところは生徒同士で解説

 

・現代文苦手グループ

→漢字の小テストと

センター現代文を毎週解くことで苦手意識を払しょく

 

・志望校同じグループ

→過去問の分析を行い、

解き方のコツをディスカッション

 

という風に…

集まって週間予定立てて

勉強の進捗を確認するだけではありません!!

 

グループミーティングを通して

よいライバル・仲間を増やしていきましょう!