併願校選びは戦略だ!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 9日 併願校選びは戦略だ!!

こんにちは! 東進ハイスクール横浜校の清水です!

今回は「併願校の決め方」について伝授したいと思います!

併願校ということで、第一志望校は既に決まっている前提で考えます!

自分が併願校について考えたのは、①環境について、②入試科目・難易度について、③日程について

①環境について
大学のキャンパスがどういうところなのか知りたくありませんか!?

アクセスや研究成果などをぜひ調べて見てほしいと思います!

 

②入試科目・難易度について

やはりこれは併願校選びとして大事なことですね。科目の不一致や難易度がかけ離れていると受験がとても厳しいものになってしまいます。

自分の有利な条件で進められる学校を選ぶというのは、絶対基準にするのがすごく良くないですが、一つの基準になると思います。

③日程について

実はこれ意外と大事なんですよ。

とても受験の戦略的な部分なのですが、多く受けるとその分日程の密度が高まり、3日連続で試験ということが起こることもあります。

自分の行きたい大学だから、、、 というので頑張ることはとても大切ですが、無理をしすぎないこと、これも入試ではとても大切です。

 

以上が自分の考える併願校選びです!

併願校選びというのはもちろん行きたい大学へ受験するというのがあるのですが、受験は一世一代の大勝負です。戦略を練って挑むこと、これも併願校選びにおいてものすごく重要です。

さて明日は、木村先生のブログです!

国公立大の二次試験、私立大学の一般入試の過去問演習の復習法について教えてくれます!

明日も見逃せませんね!!