休みを有効活用しよう! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 28日 休みを有効活用しよう!

こんにちは!

今日は休みの活用方法について話をしていきたいと思います。

みなさんはコロナウイルスの影響で家にいることしかできない状況だと思います。

なので、こういうときこそ家で勉強をすることが大切です。

勉強をする上で大切なことが3つあります!

 

1つめは規則正しい生活です。

勉強をするのになぜ規則正しい生活が大切なのだろうか?

それは今の時期休みであることをいいことに夜更かしをしたり朝遅くまで寝ていたりしていると思います。ですが、この生活に慣れてしまうと休みが明けたときに通常通りの生活に戻ることが難しいからです。このようなことになると休み明けの勉強は朝から夕方にかけてやるため勉強をその時間にできなくなってしまい休みの期間にした勉強が無駄になってしまうからです。これに加えて本番の試験が朝から夕方までで行うためでもあります。

このように生活リズムが崩れることで勉強にも悪い影響を与えてしまうので規則正しい生活をするようにしましょう!!

 

2つめは勉強の予習と復習です。

予習と復習って何をすればいいの?

勉強の仕方としてはまず復習をしましょう。復習は新学年にもなりこれからやることはさらに難しくなってくると思います。なので、去年やっていたことでわからないものやできないものがあるならば復習をしてできるようにしておく必要があります。特に暗記や応用に関してはどちらもできるようになるのにとても時間がかかるので毎日コツコツやるようにしましょう!この復習をやることで予習をするのがとても楽になります。なぜなら、前学年で学んだことはできる前提として進むことが多いからです。その予習ですがまだやっていないことをやることなんてできないよと思うかもしれません。しかし、予習で大事なことはどのようなことをやるのかとどこが自分だけでは理解ができなかったのかを確認することです。これをしておくだけで新しくやることもすごくわかりやすくなります。その理由はやることがわかり理解できないであろうポイントを知っておくことで頭に入ってきやすく理解できなかった場所の理解に重点をおくことでより効果的に勉強できるからです。

予習復習は休みでないときでも少しずつやると自分にとってプラスになるのでやるようにしましょう!

 

3つめは志望校や将来への志です。

こんなの今決める必要あるの? 決めて勉強にどう関係があるの?

これらの疑問についてですが、まずは今決める理由です。志望校や将来の夢を決めるには時間がかけてほしいからです。自分の興味があることから気になったものいろいろな目線から考えて1つのものを決めればそれだけで自分にとって絶対的目標になるからです。このようなことは休みの期間でもないと先延ばしにしたりやれずに終わってしまうのでぜひこの時期にやってみてください!次の疑問についてですがこれは先ほども言ったように絶対的目標になりそれを目指して頑張ろうと思う気持ちはおそらく決めていないもしくはなんとなくで決めていたときより強いはずです。この気持ちがあれば家で勉強をしていて誘惑があったとしてもその誘惑に勝ることができます。下の写真は自分が志を決める際にどう決めたのかという考え方です。

これがどれだけ気持ちがこもっているかでこの先の勉強を大きく左右するので見つけてみてください!