令和初の全国統一テスト | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 29日 令和初の全国統一テスト

こんにちは!!北里大学薬学部薬学科1年の木村将です!!

 

新元号になって初めての全国統一テスト迫ってきましたね~

 

みなさん、いい成績を残す自信はありますか!?!?

 

自信がある状態だと堂々とテストが受けられ、良い結果を導いてくれます。

勉強だけに限った話ではありませんが、「自信がある」というのはとても大事なことです。

 

「自分はなにをやってもうまくいかないんじゃないか。。。」

「努力しても無駄なんじゃないか。。。」

 

こういった感情は努力することに大きな抵抗感を生んだりします、、、

 

つまり、自信の無さは本番のパフォーマンスだけでなく、普段の努力の姿勢にも大きな影響を与えます。

 

人間は無意味なことは頑張れない生き物です。

過去の努力が無意味だった経験が積み重なれば積み重なるほど「自分は努力しても無駄な人間だ」という自己像が形成されていきます。

自信のなさは負の連鎖を招きます。。。

 

では!!どのように克服するのか、、

 

まずは過去の成功体験を振り返りましょう!!

勉強以外のことでもどれだけ小さなことでもいいので、「頑張ったら上手くいった!」という体験を思い出してください!

そして、それらを証拠として自分を説得してみてください!

「おい自分!やれば出来るんだからやれよ!!」と。

 

あと、たくさんの努力をしましょう。 「これだけ努力して失敗するわけがない。」と思えるほどに!

努力をすればするほど自信はついてきます。

人よりも努力すれば自信につながるに決まっているんです!!

もちろん、人よりも努力が足りないと、それは不安につながります...

努力量は自分の自信を左右するということを忘れないでください!!

 

そしてなによりも成功体験をしましょう!!

過去のものではなく、これからしましょう!

とてつもなく難しいチャレンジをする必要はありません。

頑張ればできるかなぁ。くらいの小さなチャレンジでいいので、やれば出来たという成功体験が大事です!!

それを積み重ねることで強い強い自信がつき、いつでも堂々とできるし、

なによりも努力に大きな意味を感じることができます。

 

全国統一高校生テストが迫った今、皆さんには何ができますか?

これからのやる気のために、この模試でぜひ成功体験をしてください!

もちろん、努力なしに成功はありません。

誰よりも努力をしてください!!!

そうすれば結果はどうであれ、自信がついてくるはずです。

 

健闘を祈る...