今、走りだそう | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 29日 今、走りだそう

こんにちは!横浜国立大学理工学部二年の小西です!!!!

あっという間に11月が終わってしまいそうでびっくりしています…

東進では12月からを新学年として扱うので本当に時間が過ぎるのが早すぎて焦っています。

 

さて今回はその新学年に切り替わる時期だからこそのお話をしようと思います!!

 

まず初めに、何かが切り替わるのに大事なのことは、良いスタートダッシュをきれるかどうかだと思います。

今高校二年生、一年生のみなさん今年は受験勉強に本気になれたでしょうか。

まだ受験が遠いと怠けてしまった人たちもいたのではないでしょうか。

そんな自分が思い当ってしまった皆さん、今がチャンスです。重い腰を上げていま走りは決めることで新年度のじぶんが決まります!!!

やるなら全力でスタートを切る、これは自分にメリハリをつけることにもつながります。なんか怠けてしまうという人、まずは一週間、いや一日でも全力出しましょう!!

 

そして学年が切り替わるとやるべきことも変わってきます。とくに来年高3生になるひと、もう後がありません。

 

いまの受験は共通テストという点数を取ることが難しいものが二次試験や私立試験の前に立ちはだかるため、過去問の開始をどんどん早めていく必要があります。

その為にも、志望校に必要な学力を高3の夏休みまでにつけていく必要があります。

あと7か月ということです!!

しっかりと先を意識した勉強をすることが受験に勝つ必要な条件です。頑張りましょう!!

 

次に高校2年生になる皆さん。先にお話しした通り高3の夏休みまでには学力を高くしている必要があります。

さあ、このままで間に合うでしょうか。今お話ししていることは相当なスピード感です。一度ざっとで良いので自分の受験までの道のりをイメージしてみてください。

のんびりしている暇はないと思います。英数国などの主要科目を抜け目なくしっかりとした状態にすること、これが皆さんに求められます。頑張りましょう!!

 

自分が受験を通して思ったことは、やはり賢くなければならないということです。

これはどういうことかというと、客観的に自分を見れるようになろうということです。皆さんは出来ているでしょうか。

自分の現状を把握し、目標までの差を認識し、計画を立てられるでしょうか。

今一度考えなおしてみてください!!

 

明日は小林先生です!お楽しみに!