人生を捧げる場所 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 24日 人生を捧げる場所

 

こんにちは!横浜校担任助手の木村将です!最近は暑い日と涼しい日がゴチャゴチャで大変ですね、、

毎朝気温をチェックしてからじゃないと適当に服も選べませんよ。。

 

本来ならこの時期はオープンキャンパスがあったりするんですけど、今年はそういうわけにもいきませんので、今回このブログで僕が大学の決め方についてお話したいと思います!

と言っても、僕自身の話なんで参考程度に聞いていただけたらなと思います。

 

まず、大学とは、人生の4年間を過ごし、その後の約40年間を決めるものだと僕は思っています。

なので、大学を決める上で大事にするべきことは、過ごす4年間とその後の約40年間のビジョンが見えるかどうか。

また、そのビジョンが自分の望むものかどうか、だと思います。

 

僕は、北里大学という大学の薬学部に通っているのですが、ここに決めた1番の理由は綺麗さです!

まず、薬学部は大学生活が6年間あるんですよ。

その6年を過ごすなら、より快適で美しい環境で過ごしたいと僕は思い、志望校を決めました。

簡単に言うと、大学生活の6年間のビジョンを優先して決めました。

もちろん、卒業後のビジョンも自分の望むものですよ!

でも、それ以上に綺麗なキャンパスに魅力を僕は感じたので選びました。

ジャジャーン、これです

 

 

みなさん、それぞれ自分が大切にしていたり、優先的に考えている価値観があると思います。

それを妥協してしまうとずっと後悔するかもしれません。

 

確かに今は情報を手に入れにくい状況ですが、出来る限りの努力で自分の志望校の情報を集めてください!

大学生の担任助手が横浜校にはたくさんいます!その人たちを頼ることもひとつの手段だと思いますので、ぜひぜひ頼りにしてください!

 

 

では、ここで、さよなら〜