ラストチャンスがやってくる! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 1日 ラストチャンスがやってくる!

こんにちは!早稲田大学文化構想学部の奥です!

すっかり寒くなりましたね、、、私はようやくマフラーをおろしてしまいました、、、まだまだ寒さに負けず、免疫力が弱まらないように気を付けていきましょうね!

さて、今日から12月❄️ですね?

という事は、 共通テスト本番前最後の「最終共通テスト本番レベル模試」が迫っているという事です!!!!

もう2週間前は過ぎていますが、受験生の皆さんは今何をしていますか?

実はこの模試、最後の実力をはかる機会、だけでなく、「共通テスト本番前に自分の解く感覚を試せる最後のチャンス」なんです。

というのも、二次・私大の過去問と共通テストは傾向が全く違うので、それぞれに合わせた解き方をしなければならないのです。11月の全国統一高校生テスト以来、皆さん、過去問・志望校単元ジャンル別演習講座・第一志望交通費演習講座、など主に二次・私大の試験に向けた勉強を頑張ってくれていたと思います。

ですが、二次・私大試験の感覚のまま共通テストに臨んでしまうと、傾向の違いにより本来の実力を出し切れない可能性が出てきてしまいます。

そんな不安定な状態で、共通テスト本番を迎えたいでしょうか? そう思う人はおそらくいないんじゃないかな、と思います!

ならば、最後の共通テスト本番レベル模試で、共通テストを解く感覚を取り戻してから本番を迎えましょう!!!!

【具体的には👀】

共通テストの過去問演習講座を解く

がやはりいいと思います。ただ、1年分だけ解いても中々感覚は戻ってきませんし、試験日の何日前から何年分解けば感覚を取り戻せるのか、は人それぞれです。

その日数や年数を試すことが出来るのも、ラストチャンスですね!

ちなみに私の場合は、過去問各科目合計5年分、不安定だった国語に関しては2週間前から毎日解くようにしたら上手くいきました。これが分かっていたお陰で、共通テスト本番もリラックスして受けられたと思います!あくまで一例ですが!

皆さんも今からでも出来る対策をして、12月全力を尽くしましょう🔥

明日は、吉岡先生がアノ!抱腹絶倒最高の授業をしてくれる英語の先生の公開授業についてお知らせしてくれます!必見👀お楽しみに〜

                            

>