チャンスは平等!!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 19日 チャンスは平等!!!

みなさんこんにちは!立教大学法学部2年の松川です!

 

 

いよいよセンター試験本番になりましたね。

なので、今日は受験生のみなさんに応援と気を付けてほしいことを書きたいと思います!

私はセンター試験を2年前に受験したのですが、当日、英語の直しをした際にマークミスをしてしまい、正解していたものまで間違ったマークをしたので10点も点数を落としてしまいました

また、それをリスニングの試験前に気付いたため、リスニングまでの時間も試験中も全く集中することができませんでした

なので、マークミスにはくれぐれも注意してください!

マークミス・ケアレスミスで落とした1点も、勉強せずに落とした1点も全く同じものです

それを忘れずに丁寧に解答しましょう!

これは、同日体験受験をする低学年のみなさんも同じです。

長丁場で大変だとは思いますが、そのような時に集中できる人力を出し切れる人が合格できる人です!!

緊張感をしっかり持って臨みましょう!

そして、この上の写真は1月1日、2日に行われた正月特訓の写真です。

私はスタッフとして参加したのですが、受験生の合格への熱意を非常に感じた2日間でした!

ここでずっと思っていたことは「チャンスは平等」だということです!!

まだみんなに同じだけの時間と、第一志望校を受験することができる機会、そして合格するチャンスがあります。

それをどう活かすかはみなさん次第です!

最後の最後まで気持ちを強く持って試験に臨んでください!!

心から応援しています!

また、低学年の方はどのような状態で来年のセンター試験を迎えたいのか、将来どのような大学生活を過ごしたいのかを考えることができるタイミングだとも思います!

ここを通過点として、今まで以上に頑張りましょう!!

センター試験が終わってからが勝負です!

 

 

 

 

 


過去の記事