センター試験についてpart2(特訓本科コース) | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 3日 センター試験についてpart2(特訓本科コース)

 

おはようございます!!

 

今日も東進ハイスクール横浜校の特訓本科コースについて

ご紹介したいと思います!!

 

 

センター試験まであと46日となりました。

 

 

今の自分の勉強量が足りていない!!と焦っている人!

今まで勉強に対して真面目に取り組んでいなかったなと後悔している人!

 

もし、いたら大チャンスです。

 

まだまだ遅くはありません。気付けた今から本気で勉強をしたらいいんです。

1分、1秒でも多く勉強時間を確保していきましょう。必ず結果が変わります。

 

 

『人事を尽くして天命を待つ』

全力で出来る事をやり尽くした人には必ず天命が来ます。

 

最後の最後まで自分と勉強に向かい続けましょう。

 

そんな最後の追い込みに向かっている受験生の皆さんへ

今回も試験に向けてのポイントを紹介したいと思います!

 

 

☆地歴公民千題テスト☆

 

昨日、校舎で1日で地歴公民の全範囲を一気に

1000問解く地歴公民千題テストを実施しました!

 

 

朝9時から夜20時まで集中力を持続させて頑張った生徒たちは

かなり疲れた表情をしていましたが

この1日で一気に全範囲を復習するという勉強法が

直前期にはもってこいなんです!!

 

今までコツコツと地歴公民の勉強を

頑張ってきたと思いますが

どうしても知識の抜けが出てきてしまいます。

 

そこで、エビングハウスの忘却曲線をご存知ですか?

 

 

1度見たもの時間の経過とともにどのくらい忘れていくのかというものです。

上の表を見てみると

脳に残る知識が10分後には75%、1日経過すると50%にも減る

ということがわかります。

せっかく身についたことを覚えているだろうと思って復習しないで

試験直前まで放置していると危ないですね…

 

 

人間は忘れる生き物ですが、人間の脳は賢いため

何度も見たものや感情が一緒に動いたものは

大切なものと判断をしてくれるので

100%の知識を記憶として残すことが出来ます。

 

この原理を利用して今日一気に復習したものを

時間を空けて何度も復習すると

試験本番の緊張した状況でも使える

確固たる知識が身につきます!!

 

東進ハイスクール横浜校特訓本科コースでは、

来週の土曜日に約1日をかけて

昨日実施した地歴公民千題テストの復習会を行います!!

 

まずは12月16日(日)にある

センター試験本番レベル模試に向けて

地歴公民の知識を完成を目指しましょう!!!!^^

 

 

次回は校舎の様子も伝えながら

東進ハイスクール横浜校特訓本科コースのスタッフを

紹介したいと思います!!

 

 

最近寒くなってきているので

手洗いうがいを忘れずに

今日も勉強頑張りましょう!!!