センター試験でカンニング疑惑!? | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 15日 センター試験でカンニング疑惑!?

こんにちは!中央大学法学部の真部です!

寒い日が続きますが体調管理をしっかりしましょう!!

 

今回は私が受験本番で体験したことをお話しします。

私は社会1科目受験だったので、社会2科目目の時間からでした。ちなみに、社会科目の試験では全種類の問題冊子が袋に入った状態で配られ、社会科目の試験が終わるまでは机の上に置いたままでないといけません。問題冊子が配られ、開始を待っていると時間になっても始まりませんでした。

30分経った頃に監督官から「試験は30分後に開始します。」とのアナウンスがあり、みんな緊張が解けて続々とトイレに行くようになりました。

すると、後ろの方を監督官の方々が頻繁に行き来するようになりました。

机の上に問題冊子がない状態のままトイレに行った人がいたようで、カンニングなのではないかと大騒ぎになっていたのです。

どうやらその人は使わない問題冊子をカバンの中に入れてしまいその状態のままトイレに行ってしまったようでした。実際にはカンニングではありませんでしたが、私のいた教室では大事件でした。

 

1時間の遅延にカンニング疑惑と様々なハプニングがあったセンター試験でした。

 

 

過去の記事