スタートダッシュ、模試、藤沢 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 12日 スタートダッシュ、模試、藤沢

こんにちわ!早稲田大学商学部1年生の藤沢泳聡です!!!

 

季節の変わり目だからでしょうか、新型コロナウイルスの感染者が増えてきましたね(泣)

皆様も身体には気を付けてください!特に受験生は残りわずかな貴重な時間ですからね。

 

 

ところで、本日は今月から新しい学年に切り替わった低学年の皆さんに対してお話をしようと思います。

 

なぜ、東進ハイスクールが学年の切り替わりを12月に設定しているかご存知ですか。

早い人だと11月にはもう新学年に、、、

 

それは3年生になった時に

演習の時間を十分に確保するためです!!!!!

 

いくらインプットに時間を費やしても、本番の形式でしっかり演習を積んでなければ試験には受かりません!!!!

 

今年の横浜校の受験生は学校で3年生に上がる4月から、すでに高校の範囲の勉強を終えて、共通テスト対策に取り組んでいました。そうして、夏休みには共通テスト10年分を達成し、二次試験の過去問にも取り組んでいました!!!

私が受験生の頃はもう少し過去問への対策は遅いスケジュールでしたが、年々早まっています。それだけ、年々重要視されているということです!!!

ちなみに、自分は第一志望、第二志望は10年分×3、その他併願はすべて5年分×3やりました。

 

受験生になったら、それぐらいやらねばならないのです。しかし、このような量の過去問に取り組む時間を確保できるのは東進だけです!

 

どうですか。

ここで改めて

新学年にあがった意識をもって、今日から受講を爆速で受けちゃいましょう!!!!