グループミーティングの大切さ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 18日 グループミーティングの大切さ

みなさんこんにちは!

横浜薬科大学薬学部1年渡辺もも香です!

 

私は大学に入って最初の大きなテストである中間テストが一週間ほど前に終わりました!みなさんも中間テストが終わった頃だと思います。テストどうでしたか?みなさんが実力を発揮できたことを願っています!

こういうテストだったり模試だったりを受けるにあたって1人でやっていると心が折れそうになる時があると思います。そういう時に大切になってくるのが友達共に頑張る仲間ライバルです!!

みなさんには仲間、ライバルと呼べる人はいますか??

東進ハイスクールには受験をする上で必要不可欠となってくる仲間、ライバルをつくることが出来るグループミーティングという素敵なものがあります!!

 

そこで

 

今回は私が持っている一つのグループミーティングである『橋沢さとみ 』を紹介します!!

『橋沢さとみ』は高校2年生の女の子2人で行っています!!

グループミーティング名はそれぞれが好きな芸能人の名前を取って繋いで決まりました笑

先週のグループミーティングでは9日に行われた全国統一高校生テストの結果を踏まえて反省だったり夏休みに向けての勉強方法目標を話し合いました!2人とも仲が良くお互い切磋琢磨して毎日できることから頑張っています!

『橋沢さとみ』を始め私が持っているグループミーティングではそれぞれ高マスリーダーだったり受講リーダーだったりと担当を決めてお互いに指摘できるようにする環境を作っています!担当を決めることで「これだけは絶対に負けない!」と意識して勉強できると思うのです!

グループミーティングは週に1回あります。中には多いなと感じる人もいるかもしれませんが毎週自分の学習状況を見つめ直し合格までの計画を立てるいい機会です。1回1回のグループミーティングを大切にしてください!!

それでは夏に向けて仲間ライバルを見つけさらに勉強のやる気を上げて頑張りましょう!!!