わたしの原動力! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 4日 わたしの原動力!

みなさんこんにちは!慶應義塾大学法学部1年生の芝田楓音です!

 

最近は、時間の流れの速さを益々感じています。

4月から担任助手を始めてあっという間に半年が経っていて、

共通テスト本番まで残り3ヶ月をきりましたね。

 

受験生のみなさんは、焦りや不安で気持ちが落ち着かない日々が続いているかと思います。頑張るときは全力で頑張り、休むときはしっかり休んで、自分のことを褒めてあげてくださいね!あとちょっとです。最後まで一緒に頑張りましょう!!!

 

低学年のみなさんは、受験生になる準備はできていますか?高校3年生になった途端に、自然と変わることは難しいと思います。そして受験生になってからの1年は、本当にあっという間に過ぎていきます。受験生になるという自覚を持ってください!

 

今日は、私の生徒指導について紹介していきたいと思います!

東進ハイスクールでは、生徒一人一人に担任と担任助手がつき、学習をサポートしていきます。私は担任助手として、週に1度のチームミィーティングや個人面談を通して、学習の進捗状況を確認する役割があります。

 

ですが担任助手を始めてから私が大事にしているのは、学習のサポートにとどまらずに生徒に寄り添う指導をするということです。私が受験生時代に、たくさん支えてもらった担任助手の先生への憧れを気持ちをバネにして頑張っているところですが、生徒と向き合う度に自分自身の未熟さを感じることも多いです。残り約半年、私も成長できるように更に頑張っていきたいところです!

 

チームミーティングは、指導の中でも私が特にこだわりを持ってやっていることです!

同じ目標を持つ生徒同士を1つのチームとして毎週ミーティングを実施していますが、本当に毎週楽しくて、私が元気をもらっています。生徒がお互いに刺激されて、高め合える関係性を作り出せていることにもやりがいを感じますし、1週間に1度、みんなにとって息抜きになるような時間にしたいと思っています。

 

次のチームミーティングや個人面談で何話そうかな〜と思いながら毎日を過ごすのも楽しくて、私が1週間また頑張ろうと思えるモチベーション、原動力です!

なので生徒のみんなには感謝でいっぱいです、いつもありがとうっ!!!

 

 

受験が迫ってきていますが、私もより一層気を引き締めて全力でサポートします。

最後まで点は伸びます。一緒に頑張りましょう!

 

ここまで読んでくださったみなさんありがとうございます!

明日は白石先生のブログです!お楽しみに(^^)