#れみの受験 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 2日 #れみの受験


だ!だ!だーーー!

待ってましたッ!!🍁🍠🌾🌰🎃

もう東進から帰る時間帯は肌寒くなってますよね〜やっぱし秋だなぁ。。。

 

 

季節の変わり目にしみじみ感動しちゃうおばあちゃん👵🏻は置いといて、、、(笑)

 

 

今日は!!!

私の受験期をお話ししま〜〜〜す!

 

 

さかのぼること約1年…

 

 

ちょ、ちょっと待ってくださいね、

あの時代を思い出すだけで冷や汗が…🥶

 

 

 

冗談なんかではないんですよ…本当に思い出すとゾッとしてしまうんですってこれは…😱😱😱

 

でもそのくらい現役時代の私はゴリッゴリに勉強していたんです!!💪🏽🔥

 

 

私のモチベーションは、

ぜぇぇぇっったい絶対絶対絶対×100

                    現役合格

でした!!!!

✨キラキラ大学生✨になった自分を想像して、いつも自分を鼓舞してたんです🎌📣

 

それでも、やっぱり精神的にきつい時がありました、、、

どこにも受からなかったらどうしよう😨

センター試験で失敗したらどうしよう😨

世界史覚えられないよおお😭

あの子もう過去問あそこまでいったんだ…私まだ全然進んでないのに…😰

こわいよおおおおおお!😭😭😭

悩み不安心配…もう尽きませんでした

 

そんな時、私は

うーん、でもさでもさ、                         この不安がなくなるくらい勉強してみたらいいんでねえか😇!!!

って考えてました😌

勉強が足りないから、不安になってしまうんだと思って、もっと勉強しようと思ったんです✍🏻📖✏️

死ぬほど勉強したら不安も消えるんじゃないか!ってね!!💡😳

単純!AHOOOOO!

でも今考えたら最高!!

 

それに、うじうじ悩んでる時間あったら勉強した方が絶対良いです200%断言します!

 

でも…誰かになんか話したくなる時ってありますよね🥺

友だちや家族に話すのももちろんアリだと思います🙆‍♀️

だけど、やっぱり、受験の苦しい気持ちを1番わかってくれるのは、東進の担任助手でした!

私の担任助手は 角田先生 でした☺️

怒涛の入試期間が始まって、

つらくて、つらくて、つらくて、

つらいとき必ず角田先生は校舎で待っていてくれました

角田先生が待っていて下さっても、話す時間は10分もありませんでしたが、自習室に戻る時、まだまだ頑張れるぞォオ!と思えるきっかけになっていました

こんな風に、助手との濃ゆ〜い信頼関係を受験期までに築けたのも大きなポイントかもしれません。

感謝の気持ちを込めて、この懐かしい写真を貼っておきます😚💌

(なつかしぃぃいぃ)

(制服…はずぃいい無理ぃいぃ)

 

 

あれれれれ!

いつのまにかロングブログになってしもうた!!!

角田先生へのがそうさせたんだッ💘💗

こんなの本人には言えない!恥ずかしくて!笑

秘密ですよォ角田先生には🤫💖🙊

 

みなさん最後まで読んでくれてありがとうございます☺️

最後まで闘い続けましょうね💪🏽💪🏽💪🏽

助手も最後まで一緒に頑張ります!