この春にかかっている。 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 3月 15日 この春にかかっている。

こんにちは🌷

3月も中旬、の季節がやってきましたね🌸

さて、そんな今年の春休みは皆さんどのようにお過ごしの予定ですか??👀

今日は、この春休みをいつもと一味ちがう『特別な春』にしませんか?というお誘いをしに来ました!!!!!!

 

まずは春休みがどんな時期か説明させてください🕺

 

✊🏻春とは①

『基礎インプットのラストチャンス』

➡︎共通テストの過去問演習が5〜6月に始まってきます。その時に、基礎が出来ていないと過去問を解く意味がありません😔

「まだ覚えてないから過去問解けない」な〜んて言い訳してる人は、春を無駄に過ごしてきた可能性があります😩

共通テスト演習が始まる前、基礎を固められる最後のチャンスが春休みです!

 

✊🏻春とは②

『長時間勉強に慣れる絶好のチャンス』

➡︎入試直前期、受験生は1日15時間以上勉強している人が多いです。

ヒェ〜!😵長過ぎるっ!🤯」と思った人は少なくないと思います。

でもこのくらい勉強しないと、受かるために必要なことが終わらないのです😓

みなさん、いきなり15時間勉強するって言われて出来ますか…??

耐性がないと難しいと思うんです…中学受験や高校受験の時でも15時間なんて勉強したことある人は中々いないと思います…。

今から15時間の勉強に慣れてしまい、ゴールデンウィークや夏休みに誰よりも勉強できるようにしていきましょう!💨

やり方としては、最初は5時間、8時間、9時間、10時間…とジワジワ増やしていくのがオススメです😉

 

✊🏻春とは③

『ライバルよりも一歩リードできる』

➡︎入試本番まで約一年という春休み、まだ本気になれていない受験生がとても多いです。

どうしてまだ本気になれないのでしょうか?

私自身も、春に受験本気モードになれたわけではありませんでした😖

本気になれない理由には2つありました

1️⃣自覚が足りない

「受験生としての自覚」が薄かったです。

これは、受験の難しさを知らなかったとも言い換えられます。

まだ一年あるし大丈夫と自分に言い聞かせていました。

2️⃣周りがスタートしてない

一年前から受験本気モードの友だちが少なく、自分だけ始める必要性を感じていませんでした。

マラソン大会のように、みんなが一斉によーいドンでスタートしなきゃいけないなんてルールは、受験にはないのに…😩

これまで担任助手としてたくさんの生徒を見てきた中で、

やっぱり早く本気になった奴が勝つ

のだなぁと何度も思いました!

早期開始して、基礎を丁寧にインプットする時間過去問演習の時間を確保できた人がしっかり合格を勝ち取っていく印象があります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで読んで頂いて、春休みの重要性が伝わりましたでしょうか?👀

この春、誰よりも努力してみませんか?

いつもと違う春、過ごしてみませんか?

▶︎周りと差をつける絶好のチャンスです!

 

そんなを私たちに応援させて下さい📣

横浜校では

新年度特別招待講習という無料の体験を実施しています!

1人じゃ頑張るの無理そう…とか、何からやれば良いのわからない…なんて思う人も多いと思います!

受験のノウハウがあるスタッフがたくさんいますので、ぜひ一度足を運んで話を聞いてみて下さい!

今なら2講座無料で体験できちゃいます💫

体験期間は、内部生と同じように手厚いサポートが受けられるので、安心して来てください🥰

朝も校舎は8:30〜開いています!みなさんが頑張ろうと思ったその気持ちを最大限活かせる環境が整っています!🌏✨

周りよりも一歩、いや二歩三歩リードする春休みにしていきましょう!💪🏽❤️‍🔥

体験は、下のバナーからお申込み可能です!ちょっと勇気を出して、まずは話を聞きにくるだけでも大丈夫なので、お気軽にお申し込みください☺️

横浜校でお待ちしております🌼

 

 

明日は、ナントあの先生が春のスペシャルイベントについてお話ししてくれるみたいです!😳

お見逃しなく!!!!