ぐっどもーにんぐ!!!!!! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 26日 ぐっどもーにんぐ!!!!!!

おひさしぶりです💖

殺人的な暑さになってきましたね、、、、。

でも、私はが大好きなんです!テンションが上がるんです!🍉

誕生日もあるしね〜!!(あさってで21歳になるそうです。実感はありませんが💦)

 

さてさて〜!今日は朝登校の話をしようと思います🌤

 

そもそも朝登校とは!🌞

横浜校は現在、朝の8時から開館しています。そして、朝の8時から8時半までの間に来れば、朝登校成功となります🔥

毎日100名近くの生徒が朝登校を成功させています!そこでブログを見ている君も負けていられないねえ!💪

私の生徒にも、開館時間が早まってからずっと朝登校をしてくれている子がいます!素晴らしい。

当の私も、夏休みに朝登校をしなかった日は一度もありません。

そしてそれが、受験期の自信につながりました!✨

 

それでは、朝登校をする意義を説明させてください!

 

①受験生へ!

受験生にも関わらず、朝登校をしないのはあり得ません。

朝登校に失敗した日の分だけ、第一志望校に落ちる確率が高くなると本気で自覚したほうがいいです。

東進で朝登校できる日数は、およそ40日程度。その期間を有効活用しなければ、まわりにどんどん差をつけられてしまいます。

そして何より、時間が足りないことを実感する時期に入ってきたのではないでしょうか。

朝早くから勉強し、1日15時間の勉強時間を死守すること。

これが、やらなければならないことをやりきること、そして、受験当日の自信に繋がります。応援していますよ!🔥

 

②低学年へ!

上の文章を読んで、怖がっていますね??

でも、あなたも1年後、もしくは2年後、このような生活を実際に送るのです。

今のままの集中力で、これを乗り切ることができるでしょうか?

受験生のように、毎日15時間勉強しろとは言いません。それよりも、今しかできない部活や遊びも全力で楽しんで欲しいので!

でも、まだまだ先だとあなたが考えている受験は、じわじわと近づいてきています。

この時期から、朝早くから東進に来て勉強する習慣をつけていれば、高3になって受験勉強が本格化しても何も怖くありません。行動の土台はできているからね。

もう一度言いますが、1日15時間の勉強を毎日しろとは言いません。それよりも、今しかできないことを全力で楽しんでください。

しかし、それでお昼まで寝て、東進に来て1コマだけ受講し、帰るような生活は絶対に違います。

それでは、周りの人よりも早く塾に入った意味がひとつもありません。

どうしても苦手な英語を克服するだとか、得意な数学を誰にも負けないところまで伸ばすとか、英検準1級取るために努力するだとか、次の定期テストで学年1位を取るだとか、やらなければならないことはたくさんあるはずです。

早くから東進に入ったという強みを、生かすも殺すも自分次第。私たちは、前向きなあなたを全力で応援します!

 

さあ、明日から実行に移しましょう。

横浜校で待っています💖