おれの合格軌跡 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 7日 おれの合格軌跡

こんにちは!

4月から新年度に変わるにあたり、改めて自己紹介します!

慶應義塾大学経済学部経済学科2年芝田響です!

高校時代はサッカー部に所属していました。

本日のテーマは第1志望に合格する秘訣🔥です。

週6日、引退時期高校3年生の10月の自分がどのように合格できたのか、一部教えます!

残りは校舎にお問い合わせください!

それではさっそく行ってみよう➔➔➔➔➔

その1、準備なくしてできるようにはならない。

試合に練習なしで活躍できますか?イベントに練習なしで活躍できますか?

で き ま せ ん。

部活中に1日1時間程度も勉強できなかった人が急に引退後1日4時間以上も勉強できません。

引退後にやろう!と考えているあなた、要注意です。

毎日の積み重ねが最終的に合格へと導いてくれます。

積み重ねがどうして重要なのか?

想像してみてください。

試験当日、多くの受験生が試験会場に足を運びます。

全員同じ時間、そして同じ問題を解きますよね。

同じ環境、同じ問題で解いているのにもかかわらず、合格者と不合格者がでてしまう。

試験当日に至るまでの過程が合格を左右するのです。

その2、「〇〇ならだれにも負けない」です。

よくわからないですよね。詳しく説明します。

みなさんに〇〇ならだれにも負けない!!!!はありますか?

毎日1万語の英単語を見直す。毎日誰よりも早く学校につく。誰よりも長い時間塾で勉強する。

〇〇に正解はないです!

誰にも負けないものを自分の中で確立しておくことで、最終的に自信へと繋がります。

その自信不安に勝ってくれます。

この2点以外にも第1志望合格への秘訣たくさんはあるので、

ぜひ気軽に東進ハイスクール横浜校に足を運んでください!

最後に、新しく東進ハイスクール横浜校の担任助手になる人を紹介します!

井上結賀くんです!

高校まで水泳部の主将を務めていたゴリゴリの部活生です。

4月から早稲田大学先進理工学部に進学します!

1番の特徴は、なんといっても国公立大学の北海道大学も合格していることです!

部活との両立、スケジュール管理の方法、勉強法などを教えてくれます!

日によっては、井上結賀くんが東進ハイスクール横浜校の受付にいるかもしれません!

さわやかなあいさつで出迎えてくれます!

ぜひ1度、東進ハイスクール横浜校を訪れてみてください!