12月 | 2018 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ 2018年12月の記事一覧

2018年 12月 5日 最後通牒

 

みなさんこんにちは!

 

慶応義塾大学経済学部1年 高橋志有人です!

 

 

今日は僕の受験期の話をさせていただきます。

退屈かと思いますが、最後まで読んでもらえると嬉しいです。

 

 

僕は高校受験をしました。

しかし、高校が東京にあったこともあり、1・2年生の間は誘惑に負け、遊び呆けていました。

学力は高校受験時よりも極端に下がり、いま思えば絶体絶命の状況でした。

 

それにも関わらず、当時の僕には危機感がまるでありませんでした

学校の友達が塾に入っているのをみて、何気なく東進ハイスクールの招待講習に申し込み、

模擬テストを受けました。

僕としてはやりきったつもりでしたし、そこそこいい結果を期待していたのですが、

衝撃的な点数を突きつけられ、そこでやっと将来に対する不安が出てきました。

 

結果的に入学を決意しましたが、僕が東進ハイスクール横浜校に入学したのは2年生のこの時期でした。

その決断が功を奏し、担任助手である先輩方に支えられながら努力を続け、

最終的には第一志望に合格することができたのです。

 

つまりなにが言いたいかというと、今ならまだ間に合うということです!

いまが最後のチャンスなのです!

 

逆にこの話を聞いてまだ大丈夫だと思ってしまったそこの1年生や中学生!

言い換えればあなた方は

今からやっておけばスタートの時点で圧倒的に差をつけることができるのです!!

 

 

どれだけ効率よく勉強したとしても時間が増えることはありません。

 

長い人生。その中の1年や2年、勉強に捧げてみてもいいのではないでしょうか?

 

 


 

2018年 12月 5日 こんな人たちいます★スタッフ紹介Ⅰ(特訓本科コース)

 

おはようございます!!

 

朝もだいぶ冷え込んできていますが

規則正しい時間に起きて布団から出てここれていますか???

 

布団から出れない~もう少しだけ~

となかなか脱出できない人は

勢いよく布団を身体から剥がし、

思いっきり伸びをしてみてください!

 

これで、寒い朝でも起きられるはずです!!

 

大事なのは思い切り!!

 

さて、今日も東進ハイスクール横浜校特訓本科コースについて

紹介していきますよ~!!

 

今日は横浜校特訓本科コースのスタッフを紹介します。

 

東進ハイスクールには日々の学習進捗を確認したり、

一緒に熱くなって志望校合格を目指していく伴走者となる

担任助手がいます。

 

横浜校の特訓本科コースの担任助手は

全員横浜校特訓本科コース卒業生です。

 

つまり、全員浪人経験があります!!

浪人を1.2年もしくは4年…????前に経験しているからこそ

みんなが抱える悩みや不安に一緒にむきあうことができるのです。

まさに伴走者!!

 

 

そんなスタッフを2回に分けて紹介したいと思います。

 

 

まずは、横浜国立大学理工学部4年の水野担任助手です^^

建築の勉強をしています!

理系科目もちろんのこと、英語も国語も質問対応できるまさにオールマイティです!

徹底的に計画を立ててこなしていくタイプなので

スケジュールを立てるのに不安がある方はぜひ水野担任助手まで☆

 

続いては、法政大学現代福祉学部に通う同じく

4年生の田部井担任助手です。

大学では臨床心理学を学んでいます!!卒業論文に悪戦苦闘中です…

受験科目は英語・国語・日本史です!

現役生の時に苦手だった古文を吉野先生・栗原先生の授業で克服し、

最終的には古文が1番の得意科目に!

 

中高6年間バレーボール部だったことで?思考が基本ポジティブです!

なんでもいいです!何か少しでも悩んでいたり、

不安があったらいつでも相談してみてください

一緒に悩んで一緒に解決策を見つけくれますよ☆

 

では、スタッフ紹介part1の最後は

横浜国立大学理工学部3年の銭担任助手です!!

 

 

 

学科を見てください!!そうなんです!!数理学科です!!

数学のことならお任せください!

行動と話し方はとてもゆっくりですが、的確なアドバイスが返ってきますよ☆

 

このように個性豊かなで熱い思いを持った担任助手が校舎にはたくさんいます!!

どんどん頼ってくださいね^^

 

次回はぴちぴちな1年生担任助手を紹介します!!

 

では、今日も勉強頑張りましょう!!

東進 横浜 塾 大学生 浪人 数学 苦手 克服スタッフ

2018年 12月 4日 2年前の私は…?

 

こんにちは!

明治大学農学部農芸化学科代島莉紗です!(*’▽’)♡

いよいよ今年もあと一か月切ってしまいました!

やり残したことで年越しの瞬間を迎えられるように

計画的に行動しましょう( `ー´)ノ

 

さて、今回のブログでは二年前の私の話をしようと思います☆ミ

 

二年前の私は勉強はそっちのけで部活に熱中していて、

そろそろ塾探しでもはじめようかしら?と思っている高校2年生です!

(同じ境遇の方もいるのでは??)

 

そんな私はとりあえず横浜駅にかなり近いという理由だけで、

当時無料で行われていた冬期特別招待講習に申し込んでみました!

 

実際に体験してみると映像授業の雰囲気

もちろん知れたのですがそれだけでなく、

横浜校の色んな担任助手の先生と話す機会があったので

横浜校の雰囲気も知ることが出来ました(*^^*)

 

また、学習の相談にも乗ってくれた先生もいました。

入試当日から逆算して、やらなければならないことや、

身につけなければいけばいけない知識量を計算してみると

今から受験勉強をスタートしなければ間に合わない!!

ということに気づくことが出来ました!!!!!

 

こんな感じで今すぐに勉強を始めなければならない!と思った私は、

そのまま東進で受験勉強をスタートすることを決意しました!

 

さて、話は2018年の12月現在に戻しますと、

なんと!!!

あの頃と同じく、

冬期特別招待講習無料で受けられるのです!!!

 

この冬に塾を探そう思っているそこのアナタ!

この冬から受験勉強を始めたい思っているそこのアナタ!!

志望校に絶対受かりたい思っているそこのアナタ!!!!

 

とりあえずはこの機会に申し込んでみましょう!

↓このリンクからお申し込み画面に行けます↓

冬期特別招待講習お申し込みフォーム

 

招待講習を受けたら絶対に入学しなければならないという決まりはないので、

お気軽にどうぞ!!スタッフ一同お待ちしております(*^^)

 

百聞は一見に如かず!

 

まずは体験してみるべし!!!

トランクを持って急ぐ人のイラスト

 

2018年 12月 3日 センター試験についてpart2(特訓本科コース)

 

おはようございます!!

 

今日も東進ハイスクール横浜校の特訓本科コースについて

ご紹介したいと思います!!

 

 

センター試験まであと46日となりました。

 

 

今の自分の勉強量が足りていない!!と焦っている人!

今まで勉強に対して真面目に取り組んでいなかったなと後悔している人!

 

もし、いたら大チャンスです。

 

まだまだ遅くはありません。気付けた今から本気で勉強をしたらいいんです。

1分、1秒でも多く勉強時間を確保していきましょう。必ず結果が変わります。

 

 

『人事を尽くして天命を待つ』

全力で出来る事をやり尽くした人には必ず天命が来ます。

 

最後の最後まで自分と勉強に向かい続けましょう。

 

そんな最後の追い込みに向かっている受験生の皆さんへ

今回も試験に向けてのポイントを紹介したいと思います!

 

 

☆地歴公民千題テスト☆

 

昨日、校舎で1日で地歴公民の全範囲を一気に

1000問解く地歴公民千題テストを実施しました!

 

 

朝9時から夜20時まで集中力を持続させて頑張った生徒たちは

かなり疲れた表情をしていましたが

この1日で一気に全範囲を復習するという勉強法が

直前期にはもってこいなんです!!

 

今までコツコツと地歴公民の勉強を

頑張ってきたと思いますが

どうしても知識の抜けが出てきてしまいます。

 

そこで、エビングハウスの忘却曲線をご存知ですか?

 

 

1度見たもの時間の経過とともにどのくらい忘れていくのかというものです。

上の表を見てみると

脳に残る知識が10分後には75%、1日経過すると50%にも減る

ということがわかります。

せっかく身についたことを覚えているだろうと思って復習しないで

試験直前まで放置していると危ないですね…

 

 

人間は忘れる生き物ですが、人間の脳は賢いため

何度も見たものや感情が一緒に動いたものは

大切なものと判断をしてくれるので

100%の知識を記憶として残すことが出来ます。

 

この原理を利用して今日一気に復習したものを

時間を空けて何度も復習すると

試験本番の緊張した状況でも使える

確固たる知識が身につきます!!

 

東進ハイスクール横浜校特訓本科コースでは、

来週の土曜日に約1日をかけて

昨日実施した地歴公民千題テストの復習会を行います!!

 

まずは12月16日(日)にある

センター試験本番レベル模試に向けて

地歴公民の知識を完成を目指しましょう!!!!^^

 

 

次回は校舎の様子も伝えながら

東進ハイスクール横浜校特訓本科コースのスタッフを

紹介したいと思います!!

 

 

最近寒くなってきているので

手洗いうがいを忘れずに

今日も勉強頑張りましょう!!!

 

2018年 12月 2日 僕が東進ハイスクール横浜校を選んだ理由!

 

 

 

 

こんにちは!法政大学法学部国際政治学科2年の金子直樹です!

 

いよいよ12月に突入しましたね~。1年も早いもので、もうじき2018年も終わってしまいますね(-_-メ)

僕は、今年中にやろうと思っていたことが今現在で半分ぐらいしかできていなくてとっても焦っています、、

これを見てる皆さんも、まだ今年やり残してることがあったらこの12月で全部やりきって来年度は好調なスタートを切りましょう!!!

 

さて、今回は僕がなんで東進ハイスクール横浜校に入って受験勉強を始めたのかについて話していきたいと思います。

 

僕が東進に入塾したのは、今から3年前の丁度この時期でした。当時僕は高校2年生で、もうすぐ高校三年生になるということもあり、学校の人もみんな本格的に受験勉強を開始していたので、さすがに焦り始めたのでこの東進ハイスクール横浜校に冬期招待講習を受けに来ました。

最初は、なんとなく無料で講座が受講出来て、アクセスが便利だったからという理由で招待講習に申し込んだのですが、塾で勉強するのがとっても嫌いだった当時の自分が東進で勉強したいと思ったきっかけは、担任助手でした!

 

僕は、塾の先生=怖いというイメージを持っていたのですが、東進の担任助手の先生は、毎回受講が終わった後に自分の学習相談や、将来のことに対する相談にたいして、親身に対応してくれて、ここで勉強したいという気持ちにさせられました!

 

また、映像授業というものも今まで受講したことがなく、どんなものか実感がわかなかったけれども、いざ受けてみると途中でわからなかったところなどをもう一回聞き直したりすることもできて自分にピッタリだったのも、東進を選んだ理由でした!!!

 

まだ、今年やり残したことがあるかもしれないと思うそこのあなた!!!ぜひ横浜校に招待講習を受けに来て、来年は好調なスタートダッシュを切りませんか?

 

私たちスタッフ一同、皆さんが来てくれるのを心よりお待ちしています(^O^)/