東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 17日 

こんにちは!明治大学情報コミュニケーション学部石原あゆみです

毎日暑いですね!もう夏休みも3週間ほど経過しましたがどんなふうに毎日過ごせていますか?

今までに何かやり残したことは後悔はありませんか(・・?

 

ちなみに8月26日のセンター試験本番レベル模試まであと……

 

 

9日です!

絶対に悔いが残らないようにラストスパート追い込んでいきましょうね★(^_-)

 

 

さて、今日は私が夏休みで苦手を克服した日本史の勉強の仕方】についてお話します!

 

私は頭の中で図をイメージしながら暗記するのが得意だったので、

年表や授業で使っていたノートを何も見ずに紙に書きだしていました!!

人間は誰かに説明した時】がとても記憶に残りやすいそうです

(寒い時、お腹がすいたとき、五感を使った時も記憶力がアップします☆)

 

なので、出来事の因果関係を一人で説明しながら覚えていました

説明することで自分で分かっていないところが明確になるのでお勧めです

是非参考にしてみて下さい♪^^

 

 

この夏で付けた自信は入試本番までついてきます!思うように結果が伸びなくても正しく努力をしていれば必ず結果はついてきます!自分の力を最大限に引き出してもっとアツい夏にしていきましょう応援しています!(^▽^)/★