ブログ | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 - Part 2

ブログ 2023年08月の記事一覧

2023年 8月 26日 仲間と高め合うチームミーティング

 

こんにちは!東進ハイスクール横浜校担任助手の濱谷悠貴です!

8月ももう少しで終わってしまいますが、みなさんは充実した夏休みを過ごすことができたでしょうか。

僕は今資格の勉強をしているので、今年は受験生のような夏休みを過ごしています!

 

さて、今日は僕のチームミーティングについて紹介したいと思います!

現在僕は、中学生のスーパーエリートコース生・高校1年生・高校3年生のチームミーティングを担当しています。

チームミーティングとは、志望大学が近しい同い年の生徒4、5人ほどで構成されるチームで、週に一回30分、全員で集まってその週の学習計画を確認したり、勉強方法を共有したりするミーティングのことです!

僕は受験生時代、自分の所属していたチームの中で一番勉強ができなかったので周りの友達に負けないよう頑張ろうというモチベーションが生まれました!

グループひとつひとつに個性があり、担任助手の指導の色が最も現れるチームミーティングは東進の大きな魅力です!

オリジナルタイムという自由時間には、中学生や高校1年生にむけては各大学の特色や正しい学習方法についてなど、受験生になる前に知っておくべき情報を伝えたり、入試問題をみんなで協力して解いてみたりしています!!

受験生のチームミーティングでは、受験に備えてどの時期にどのような学習をやるべきかを伝えたり、メンタル面のサポート、受験で役立つテクニックの共有などを行っています!

様々な高校の人と関わることで、いい具合に他者と比較することができることもチームミーティングの良さです!

自分の担任助手とたくさんコミュニケーションが取れるこの時間をぜひ有効に使ってみてください!

 

明日は伊東先生が夏以降の受験生の過ごし方についてのブログです!

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年 8月 25日 【悲報】夏、終わる。

こんにちは!横浜校担任助手の神崎です!

今回のタイトルは残念なお知らせ風に【悲報】とか使ってますが、夏の終わりを待ち望んだ受験生もいることでしょう。

さてこのブログを今読んでる受験生のあなたは万全の状態で余裕をぶっこいている人なのか、はたまた勉強がうまくいっていないにもかかわらず休憩している人なのかどうかわかりませんが、

みなさんがこの

一生懸命頑張りきったと胸を張って言えるかどうか が大事だと思います。

もしあなたがこの夏を頑張り切ることができたのならば、きっと受験本番まで一生懸命やり抜くことができるでしょう。

しかし

もしあなたがこの夏を頑張り切ることができなかったのであれば、今から死に物狂いでやらなければあなたは失敗するでしょう。

大学受験はおそらくですが人生で一番努力する機会だと思います、つまり言ってしまえば、

ここで頑張れないあなたは、所詮そこまでの人間、ということです。

具体的に何に失敗するなどと表現しなかったのはそこにあり、諦めることは自分の可能性を否定すること、諦めて受験を通して自分の限界を知るのではなく、諦めずに限界を拡張して行ってほしいと思っています。

さて夏の集大成である8月の共通テスト模試が終わって五日が経ちましたがどう過ごしていますか?

自分はこの模試の点数次第では第一志望を変えると親から言われていたので英語と数学の過去問は2周していました。

そして英語と数学では結果が出たので志望校を変えずに済みました、あなたたちはそのくらいの熱意を持って模試に挑めていたでしょうか?

また模試は文字通り模擬試験です。あなたは本番までにあと何回の模試を受けるでしょうか?

自分は現役時代ちゃんとそれを四月くらいから意識して模試に挑んできました。

模試を受けるたびに自分の成長を実感できているのか、刻一刻と受験本番に近づいていることをひしひし感じて生活できているのか。 今一度自分の心に聞いてみてください。

次回は大先輩濱谷先生です! どんな話をしてくれるのでしょうか???

 

 

 

 

2023年 8月 24日 9月以降の受験生の過ごし方

こんにちは!石井佑紀です!8月も終わりに近づいてきましたが、いかがお過ごしですか?🌻

夏休みもそろそろ終わりという人も多いですよね!

そこで今日は9月以降の受験生の過ごし方についてお話ししようと思います^^

9月に入ると、受験生は「志望校別単元ジャンル演習講座」が始まります!!

志望校別単元ジャンル演習講座とは、今まで皆さんが受けてきた模試や過去問演習講座の結果をもとにAIが皆さんの弱点を分析して問題を提供してくれる、最強の!コンテンツです。

これを使えば効率的に弱点を克服することができ、さらに模試や過去問の成績を伸ばすことができます。

また、志望校別単元ジャンル演習講座では様々な大学の実際の入試問題を解くことができます。

夏休みまではインプットに時間を割いていた方も多いと思いますが、夏休み以降はこの講座を活用し、どんどん問題を解いてアウトプットしていきましょう!

「志望校別単元ジャンル演習講座」はとっても優秀なコンテンツなので、受験生はぜひ楽しみにしていてください!!

夏休みが終わってすぐは中だるみしてしまう時期ですが、気を引き締めて頑張りましょう✊🏼🔥

せっかく夏休みで習慣づけた朝登校、毎日登校を必ず継続してください!

明日のブログは神崎先生です!お楽しみに〜😚

 

 

 

 

 

 

2023年 8月 23日 自分のTM紹介〜!!

みなさ〜ん、こんにちは〜!

法政大学経済学部国際経済学科のゆだはやとです!

なかなかまだまだ暑い日が続きますね💦 そろそろみなさんは学校が始まる時期でしょうか?大学は夏休みが長いのでまだまだ夏休みが続きます(笑)

多くの人は、20日に第3回共通テスト本番レベル模試を受けたと思います。みなさん、自己採点はしましたか?復習はできていますか?

最低でも一週間以内には自己採点をして、復習までしっかりと行いましょう!時間が開けば開くだけ復習の効果が薄れてしまいます!

なるはやで!何度も言います、なるはやで!よろしくお願いします!

さて自分が今回お話ししたいことは、チームミーティング(以下TM)についてです。

自分が担当しているTMでは二つルールを決めています。(これを見ている自分の生徒へ、しっかり覚えていますよね?)

①自分の進捗をしっかり頭にいれる。

これは自分が生徒だった頃に実際に行っていたことです。

何の教科のどの講座が何コマ残っているのかまでしっかり覚えることで、自分が今何をやらねばならないのかが明確になります。

これは過去問演習や定石演習でも同じです。自分の立ち位置をしっかり理解し、合格に向けて何が最善なのか考えられるようにしています。

②自分で決めた予定はしっかり守る。

まあこれはそのままの意味です。自分で決めた予定くらい守りましょう。守ることができない口先だけの予定は、予定と言いません。

 

こんな感じでTM内で担任助手ごとに違う取り組みを行っています!今月のブログには他の担任助手の取り組みも載っているのでぜひみて見てください!

(今回は偉人の名言紹介コーナーはお休みさせてください💦)

次回はこの方!

 

 

 

 

2023年 8月 22日 この模試がうまくいった人へ

こんにちは!東京工業大学一年生、担任助手の今泉です

8月の共通テスト本番レベル模試を受講された生徒の皆さん、まずはお疲れさまでした

 

最長で約12時間近くにもわたる長時間の試験、集中も尽きて倒れる様に受けきった事かと思います

それでも、この試験を乗り切った皆さんなら本番の共通テストでも100%の実力を出し切れることかと思うので、どんどん模試や過去問を解き続け、最後まで集中できるように成長しましょう!

 

さて、今回の8月における共通テスト本番レベル模試は、夏休みの努力が最大限反映される場であり、成績の差が最も付きやすい試験であると個人的に考えています

模試で夏休みの成果を最大限出し切れた方、対してあまり成績が振るわなかった方、沢山いることでしょう

 

もし今回の試験、上手くいかなかったと感じている方は、寧ろ自分の苦手を見つけられた事と割り切って、復習を繰り返し行う事が必要です

私の前後のブログで様々な担任助手が伝えている様に、次回の模試の為自分に足りない点を徹底的に潰しましょう!

 

そして今回の模試で手ごたえを感じた人、今回の記事はそんな方々へ向けたものとなります

勿論夏休みで努力を続けられた事は素晴らしい事で、だからこそその努力を無駄にしないためにも、9月以降もその勉強習慣を続けていくことが何より大切です

 

特にこの秋は体育祭や文化祭、研修旅行など学校行事が控えている場合が多く、それを理由に勉強しなくなってしまう方が多くいます

実際私も生徒時代はそんな学生の一人で、文化祭の準備が忙しくなった事を口実に勉強量が大幅に減ってしまっていました

 

結果、夏休みの勉強で8割近くまで向上できて浮かれていた模試の点数は6割近くまで落ち込んでしまいました

夏休みの勉強は大事ですが、それ以上にその勉強を続ける事は重要です

 

大前提として夏休みの努力は素晴らしい事で、そんな自分に顔向けできるように勉強を続けていきましょう!

 

次回のブログは湯田先生です!お楽しみに。

 

 

 

 

過去の記事