この夏、限界の一歩先へ! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 10日 この夏、限界の一歩先へ!

こんにちは!明治大学理工学部2年の井出健介です!

最近は大学の期末テストが始まるということで、本格的に勉強を始めているところです!

これを見ている生徒の皆さんも、テストがやっと終わったという人や

これからあります!なんて方も多くいるはずです!

定期テストは大学受験において、

その分野を固めるための大事な要素になってきます。

特に理科や地歴公民は、低学年のうちからやっておくだけで

スムーズに東進の授業を理解できるようになります!

必ず全力で臨んでください!

 

さて、今日は💥7月10日💥です。

超夏です。受験において極めて重要な時期です。

そこで、一回自分の夏の予定表を考えてみてください!

 

 

……

 

………

 

…………

 

Q.勉強時間どれくらい確保していますか??

 

受験生!9、10時間で満足していないか!?

高校1,2年生!毎日やること躊躇していないか!?

 

それが本気なのか。。?その程度なのか。。?

 

受験生なら15時間

高1,2生なら10時間(部活生は5時間は最低でも)

 

今やらないと1、2年後本気で後悔します!🤨

横浜校は7/21から開館時間を平日8時にして

本気で頑張るあなたを全力で応援します!!

なので、まずみんながやることとしては

 

1.「東進毎日朝から夜まで!」を常に!

2.そのためのスケジュールを組む!

3.家族の協力を得る!

 

2に関しては、夏の目標を一つ決めてやると組みやすいです!

達成のために「いつまでに」「何を」「どれくらいやるのか」も大事です。

例えば、僕の受験生時代は

英語のリーディングを時間内に解ききるために

1.8月の共通テスト本番レベル模試までに

2.共通テストの英語の過去問と大門分野別演習を

3.毎日1題はやる!

を目標としていました!

これをもとに予定を組んでいきます!

共通テストの英語が80分なので、朝の6:00~始めて

大体7:30に終わるから、終わったらすぐ東進に向かって

8:00~答え合わせと復習して、9:00には終わらせて、、、

みたいな感じです!

正直めちゃくちゃ最初はきつかったです💦

ただ、東進にいれば誘惑もないし、担任助手の先生はほぼ毎日いたので

モチベーション管理も容易にできて、持続的な学習につながりました!

 

3に関して、これは自分は一番大事だと思っています。

親は本気で頑張る我が子の応援がしたくてしょうがないです🤣

特に高校1.2年生のみんなは、まずは毎日登校がカギになります!

そこで、今年の夏こそは!を掲げて親に頑張ることを宣言してほしいです。

言葉にすれば頑張らざるを得ないですよね??

🔥自分を追い込んで、限界で立ち止まっている自分に別れを告げましょう🔥

 

みんなが本気で勉強して、大学合格していく姿を楽しみにしています!

 

濱田先生が英語の”あれ”について話してくれるそうです👀

英語に不安のある方は、明日のブログも要チェックです!