校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

校舎からのお知らせ 

2013年 1月 27日 同日体験受験をした皆さんへ ~帳票返却会~!

こんにちは!

新高校3年生・2年生のみなさん、あっという間にセンター同日体験受験から一週間が経ちましたね。

 

もちろん復習は……終わっていますよね(^-^)?

 

ここで重要なのが自己採点です!

実際の受験では、この自己採点の結果をもとに国公立の出願を決めたり、私大の受験校を最終決定します。

 

自己採点が正確にできないと、ここに大きく影響してしまうのです!!!

 

ですが!

自己採点が本当に合っている人は、2割程度しかいないそうです……。

 

今回の自己採点が正しかったかどうか、返ってきた帳票で確かめてみませんか?

 

 

今回の結果に不安を覚えた方現在の勉強に関して悩みがある方も、

 

大丈夫です!スタッフが個別で対応いたします!

今回の結果を分析し、どういう勉強がいま必要なのか、アドバイスもします(^O^)

 

※同日体験受験を横浜校で申し込んだ方は、この帳票返却会で帳票を受け取っていただくことになります。

※高校で申し込んだ方は、お申し込みをした学校で返却されます。

 

お問い合わせは

東進ハイスクール横浜校(0120-104-473)まで、お待ちしております。

 

横浜校担任助手一年 小澤

2013年 1月 22日 東進入学説明会のお知らせ

2013年 1月 15日 

 

あと4日でセンター試験本番ですね!

 

ということで、

今高校2年生と1年生の皆さんにとっては、

ちょうど受験1年前と2年前を迎える、節目の日です。

大事な日ですよ。

 

そうはいっても・・・・・・、

 

今はまだ受験勉強をスタートしていない人、

『3年生になったら勉強は考えればいいや~』なんて考えてる人、

たくさんいると思います。

 

そんな人にメッセージです。

 

19・20日をという日を1年後や2年後に合格したあなたが振り返ったとき、

『あの日は自分にとってのターニングポイントだったなー』

と思える日にしてほしいと思っています。

いえ、してください。

 

 

そして節目の日をみなさんが受験勉強に本気で向き合う日にしてもらうため、

センター同日体験受験を受験することをおすすめします。

 

だって、

普通に過ごしてたらいつもと変わらない土曜日・日曜日がやってくるだけですよね?

 

『まだ今センターなんて受けても解ける訳ないじゃん』なんて声が多数聞こえてきそうですが、

これを見てください。

センター試験はみなさんがこれまで学習した範囲でその大半が解ける試験なんです。

また、受験して満足できる点がとれなかったとしても、

『今の実力では全然解けない』ことを認識する事が大きな一歩です。

19・20日をこれから大学受験に立ち向かう自分にとっての、

節目の日にしてください。

 

 

渡邉

 

 

 

 

 

 

2013年 1月 12日 2013年1月12日~高速基礎マスター講座の紹介~

みなさんこんにちは!

センター試験までいよいよ1週間になりました!東進生は受験生だけでなく新高2、高3のみなさんも同日体験受験で志望校別の目標点を突破するという大きな目標があります。ところでセンター試験で点数を取るためには基礎固めが重要ですよね?そこで今回は横浜校の生徒がどのようにして「基礎固め」をおこなっているのか紹介したいと思います!

 

多くの東進生が基礎の徹底をするために使用しているのが高速基礎マスター講座 高速基礎マスター講座は「知識」と「トレーニング」の両面から、科学的かつ効率的に 短期間で基礎学力を徹底的に身につけるための講座です。文法事項や重要事項を単元別・分野別にひとつずつ完成させていくことができます。そして今回はその中でも英単語センター1800を紹介したいと思います!

センター試験に頻出する英単語を厳選して1800個集めたものがこの英単語センター1800

最大の特徴は短期集中で英単語を暗記できること。画面上に出てくる英単語の意味を瞬時に選択していくので英単語帳よりも効率良く暗記できます!また、不正解だった単語やまだ暗記していない単語だけをリストアップしたMy単語という自分だけの単語帳が作れます!!これを通学時間に持ち歩けばどこでも暗記出来てしまう優れもの。横浜校の目標はこれを2週間完全暗記することですが横浜校の生徒の中には数日で行ってしまう生徒もたくさんいます!(すごいですね!)

このようにして横浜校の生徒は英単語センター1800を学習し、センター試験の英語の点数を着実に伸ばしています。また高速基礎マスターには熟語、英文法もあるのでこれも学習していけば更に点数を伸ばしていけます!

私の話をすると、私も生徒時代高速基礎マスターで単語、熟語、英文法を学習したところなんと3ヶ月でセンターの英語が70点伸びました!

 

東進生でない人も今度の春季招待講習で英語の講座をとると英単語センター1800が利用出来ます。またはスマートフォンのアプリでスマートフォン版も利用出来るので是非試してみてください!!

 

 

横浜校担任助手 武蔵

2013年 1月 9日 2013年2月9日土曜19時~21時渡辺先生公開授業

みなさんこんばんは。

時が経つのは早いもので、あっというまに1月も上旬です・・・。受験生はもういよいよ

センター同日体験受験になれば、新高校2,3年生も受験勉強スタートです

話は変わりますが、今回は新2、3年生を対象にした公開授業お知らせをします。

 

横浜校では渡辺勝彦先生による「公開授業 ~逆転合格へのスーパー総合英語~」を行わせていただきます。

 ~渡辺先生の紹介~

「スーパー速読法」で、難解な英文も一発で理解させる超実力講師!
基礎英語から早慶大英語まで、どのレベルにも共通する真の英語指導。その実力は計り知れない。「勉強は楽しくやるもの」と銘打ち、成績が上がる極意を伝授。数多くの生徒を志望校合格へと導いた実績はまさに圧巻。生徒の信頼も厚い。スーパー速読法にかかれば、どんな難解な英文もわかるようになる。明快な口調とテンポの良い授業は時間を忘れてしまうほどです!

 

・スーパー総合英語について 

↓↓↓↓以下、渡辺勝彦先生より、メッセージ↓↓↓↓ 

★★「瞬解スーパー英文法」「スーパー速読法5つのルール+」
 ★★見た瞬間に英文法問題の正解を導く

さあ約束だ!今まではもしかしてこの約束が守れなかったことがあるかもしれない。しかし、もうこれ以上守れない場合は脱落だ。その約束とはこうだ。入試に良く出る文法のポイントはごく限られている。そのものに関しては見た瞬間に正解が出せるように、授業でやった文法は日本語から英語、英語から日本語とすらすら出せるように準備しておくことだ。そして、最終的な勝負は長文読解になる。その前にトップを目指すみんなにとって文法はプライドを持って万全にしておかなければならないものなんだ。

文中のサインを見逃すな!
長文には読み解くサインが隠されている

長文ができるかできないか。これがトップレベル校に合格できるかできないかを分けるポイントだ。さあみんな1分間に150語、つまりネイティブスピーカーがゆっくりしゃべるような速さで読んでいかなければトップレベルの大学に合格はできないよ。この技を何とか今年中にマスターしよう。俺の速読法はまず万全な単語の覚え方、そして長文に隠されたサインを見つける。これができれば1分間に150語も夢じゃない。

さあいいか。スーパー速読法の一つがこれだ。「熟語・サインに注意」。長文を読むとき、最初は集中して読んでるよ。だがな、途中で眠くなることはないか? 実はそれを避けるためにもこれだ。途中にこのサインがぱらぱら転がっているよ。このサインをきっちり拾っていけば、次にどこに行くのかちゃんと道標になっているから眠くならずに読むことができるんだ。そして、きたきたきたきた!! サインの中でも王様と位置づけられる逆接サインだ。

逆接サインとはAbutBAしかしB。さあこれ、実はこのBの位置に筆者の主張が出ているんだ。まずは一歩引いて一般論。これがAだな。その後で「しかし自分の意見はこうなんだ」というようにね。このサインは内容一致問題あるいは各設問に大きく関わる可能性が極めて高いよ。そりゃ当たり前だ。筆者の主張を話題の中心に据えて問題を作るとそういうことになるんだな。このサインをしっかり見つけることができれば長文問題をもらったも同然だ。

 

 

 

今回の公開授業は無料になっておりますので、お友達も誘って参加してみてください

 

 

日時:12月9日(土曜) 19:00~21:00

対象:新高校1、2、3年生

参加料:無料

会場:東進ハイスクール横浜校

 

 

お申込み方法:

 

1、お電話よりお申込み

0120-104-473(横浜校フリーダイヤル)

2、校舎窓口

直接校舎の受付までおこしください。

 

難関大への合格を目指すには早期スタートが必要不可欠です。

この公開授業をきっかけに頑張っていきましょう!!

ご来校を横浜校スタッフ一同お待ちしております。

 

横浜校担任助手 小澤奈々