隙間時間の使い方! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 6月 27日 隙間時間の使い方!

みなさんこんにちは!

慶應義塾大学法学部1年の芝田楓音です!✨

 

ここ数日本当に暑いですよね。。まだ6月とは思えないです😭😭

受験生は特に、夏にどれだけ頑張ったかが勝負になります。

実際私は去年の夏休みに体調を崩し、2週間ほど東進に行けなかったせいで秋から本当に苦しかったです。体調管理は本当に気をつけましょう😖

 

 

さて、今日は【部活と勉強の両立】をテーマに話していこうと思います!

私は高校生の時、部活こそ入っていなかったですが、習い事を週7(毎日^ ^)していたので部活生なみに忙しかったです。一切習い事に行かなくなったのも共通テスト2週間前とかなので、本当にギリギリまで習い事も頑張っていました😂

 

今高校生で部活を頑張ってるみなさん、勉強と両立するにおいてまず一番大変なことって、勉強時間を確保することではありませんか??

私も平日は18時から3時間ほど、土日は6〜7時間ほど習い事に時間を取られていたので、勉強時間を確保することが最初は難しかったです😥

 

ですが、これは私も受験生の時に夏頃から気づき始めたことなのですが!

時間は、自分で作り出すものです

時間がないを理由に勉強できていない人ほど、1日の中でもったいない時間が多いです。

 

これから何よりもみなさんに意識してほしいことは、

隙間時間を有効活用するということです!!!!

 

机に向かわなくとも、勉強はどこでもすることができます。

例えば、、、

①電車の中

寝るだけ、もしくはスマホをいじる時間になっていませんか?

単語帳で1日のノルマ数を決めて、「電車の中で覚えきるぞ!!!!」ぐらいの気合いで勉強をしてみてください🥰

 

②学校

休み時間全部勉強する、なんてしなくていいです。

ただ、昼休みの間のたったの10分勉強するだけでも、放課後友達と話す時間を5分だけ削るだけでも、勉強時間は一気に増やすことができます!!

 

③寝る前

ちょっとならいいかと思いいじり始めたスマホ、、気づいたら夜中の2時とかになっていませんか?長くとも絶対に15分で切り上げましょう!!!!

それって本当に非効率なんです😭

その行動が、次の日の自分の集中力を低下させてることを自覚してください。

 

このほかにも、自分が気づいていないだけで、「本当はこの時間に勉強できるな、、」っていう時間たくさんあると思います。

今一度自分の生活を見つめ直してください!今ならまだ間に合う!!!