受験生のお悩み💭 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 21日 受験生のお悩み💭

さっっっむ〜〜い!

最近一気に冷え込んできましたね🍂❄️

いよいよ冬がやってくる予感…!

共通テストもジワジワと迫ってきてますね…

そこで!今日は私が受験生時代のこの時期にに持っていた悩みについてお話しします!

私なりに解決方法を見つけて、なんとか受験を乗り越えたので、参考にしてみてもらえると嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

悩み①受講と過去問の両立


だれもがぶつかる壁なのかなと思います

これで大事なのはバランスです

残りコマ数にもよりますが、この時期なら過去問少し多めが良いと思います

▶︎受講は週4コマくらいやっていた記憶があります!土日は必ず1コマずつやっていました!

他はずっと過去問!!!!!!!

『過去問解いては復習』のサイクルです

◇両立のコツ◇

▶︎解説授業を見るついでに受講

受講席に移動する手間もこれで解決できちゃいます!^o^

▶︎必ず一回のみの受講

一回で集中して全て吸収する!

複数回受講することがないよう、メモもしっかり取りましょう!

 

悩み②過去問が解けない

過去問、本当に難しいですよね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

私も一回距離を置いて過去問演習をストップしてしまったことがありました…。

最初はみんな自分の実力との差にショックを受けるものです。

なんとかそのギャップを埋めるために、わたしは、とにかく復習に力を入れていました!

解く時間と同じくらいかけてみっちり復習の時間を設けていました!

復習方法については先月のブログで紹介しているのでチェックしてみて下さい!結構細かくポイント書きました!!(^_−)−☆

誰でも1周目の演習は苦しみます。

とにかく1周目は丁寧に丁寧に復習に取り組んでください

次解いた時は間違えないように、徹底して復習するのです!

そして大事になってくるのが2周目です。

一回解いた問題だから解けて当たり前と思うかもしれませんが、意外と新しい発見があります。自分の弱点が見つかります。

解く時間にもこだわってください!とにかく時間に負荷をかけて演習することです!

 

まだそれでも悩むことがあったら、担任助手に相談してみて下さい!その大学には行ってなくても、過去問を解いた経験はあるかもしれません!

なにかヒントを得られるかもしれません…

受験を一人で乗り越えようとするのはとっても苦しいです。

周りの人に頼ることも一つの方法です

苦しいことも乗り越えて、自信を持って第一志望合格を勝ち取りましょう!!