千題テストで基礎力試し!! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 10日 千題テストで基礎力試し!!

こんにちは!東進ハイスクール横浜校担任助手の濱谷です!

12月も中旬になりましたがいかがお過ごしですか??

受験生の方は本番も近づいてきてかなり緊張している人もいるのではと思います。

低学年の方は新しい学年に切り替わりましたが、いいスタートダッシュはできているでしょうか?

さて、今日は千題テストについて紹介したいと思います!

千題テストは社会科目と英語の2種類あり、文字通り千問の問題を一日で解くというものです。

横浜校では受験生の千題テストが12月29日(社会科目)、12月31日(英語)を行う予定です!

新高3生と新高2生は1月4日に英語の千題テストがあります。

僕個人が思う千題テストの意義は「基礎知識の最終確認」です!!

これは学年関係なくあてはまると思います。

千題テストは問題数は多いものの、難易度は教科書レベルです。ここで着実に得点できるかで基礎知識の定着度を測ることができます。

また、千題テストは隣の生徒と交換採点をするため隣の人には負けたくないという競争意識が芽生えます。

受験生は共通テスト前に全範囲の基礎が確認できるいい機会です。

そして大事なのは復習です。

千題テストで間違えてもいい問題は1問もありません。

間違えてしまった問題を復習して完璧にして、初めて千題テストの効果が最大になります。

問題数が多いゆえに復習に手を付けるのは大変だとは思いますが、逃げずに向き合うことができるかどうかで合否が分かれます。

今年も残すところわずかです。皆さん一日一日を大切に過ごしていきましょう!!

 

 

明日は佐々木先生のブログです!お楽しみに!