入塾した途端放置されるなんて困る!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 26日 入塾した途端放置されるなんて困る!!

こんにちは。東京理科大学理学部1年の青山菜緒です。

東進ハイスクール横浜校には自慢の「初期指導」があります。

入塾した今こそ徹底指導を!!ということで初期指導とは入塾してからおよそ3週間個人面談を行うものです。

私も初期指導を担当していますが、入塾したばかりでやる気のある生徒の努力量を決め、その子の受験を変えると言っても過言ではない初期指導は横浜校独自のものです。

私が思う、初期指導の主な目的は3つあります。

東進のコンテンツの使い方を教え、正しく勉強できるようにする。

将来について考えを固め、勉強する目的を作る。

たった一人でも仲のいい先生がいることで、相談しやすく、居心地のいい環境を作る。

入塾した子の問題点の多くは、「勉強をしていない」ではなく「何をしたらいいのかわからない」なのです。

受験勉強は1分1秒が勝負になってきます。早期スタートを切るために入塾したのにやることが分からず立ち尽くしていたらもったいない!!!

写真は、私が初期指導を担当して早期スタートを切るのに成功したK.Kくんです

3週間しっかり頑張って高速マスター英単語センター1800を完修し、今は熟語の完修を目指しています。

その甲斐あって1月のセンター試験同日体験じゅけんから1か月で英語が35点もアップしました!!

受験勉強を始めるか迷っているあなた横浜校の初期指導を経て一緒に頑張っていきましょう!