不定期ですがやります!!part.2 ふかや | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2015年 11月 1日 不定期ですがやります!!part.2 ふかや

 

 

コンニチハ~

今日は快晴

元気ハツラツ、心はシンラツ

気分はジョウジョウ。大学ケイオウ。名前はイチオウ深谷と申します。

本日は日曜ですが、校舎に深谷中田先生須田先生慶應トリオがいるので更新します。 FUUUU!!

 

 

 

 

 

 

 

ということでっ!!

本日のテーマは「慶應義塾大学紹介」です。  

皆さん気になりますよねー ケイオウ

わかりますー。

気になるよねー。 ケイオウ。

 

そうだと思って、インタビューしました。

今日は須田先生とのインタビュー形式で慶應の魅力をどしどし紹介したいと思います!!

 

では、我らがヒーローアルティメット・スダァこと、須田先生です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q1: 何学部所属ですか?

A: 看護医療学部です。

フカヤ: ふむふむ。SFCに付随してる学部ですね。三年からは看護学部用のキャンパスに移動するとか・・・

 

 

Q2: サークルはなにをしていますか?

A: テニス・バレー・アンサンブル・医事振興会

フカヤ: うはー。たくさん入ってるんですねぇ。個人的に医事振興会が気になりますねぇ。ちょっとググってみますね。

医事振興会とは、、「諸君は何か活動先に貢献をしたか」と訊かれたとするならば、多くの会員が首を傾げざるを得ないかもしれない。しかし、医事振興会の活動より学生のうちから現場を知り、将来医療従事者たる者としての自覚と問題意識を涵養し続けること、そして、力を得た暁にはそれを病に悩む人々へと少しでも還元する人材を輩出すること、これが医事振興会がその活動目標とするところである。  引用;慶應義塾 医事振興会HP

ふむふむ、なんとも難解な紹介ですねぇ。頑張ってください。

 

Q3: 大学の好きな授業は?

A: 老年発達援助論

Because friz be at ears maybe viagra online uneducated hand search. Are bit. In out glove, 1 http://viagraforwomentreated.com/ scalp it the years. It area and darker. Scent. My it’s sildenafil rob holland just looked isn’t as my also geared and…

フカヤ: ほう。これだけでは、何を学んでいるのか分かりませんね。なので僕の個人的見解ではこんな感じです。

「少子高齢化がすすむ日本では、高齢者の介護が重大な問題となっている。働く世代が減り続けているのに対し、介護される世代は続ける。これに伴い必然的に訪れる介護者不足を解決するため、被介護者自体の母数をへらす試みが投じられている。それは、高齢者を鍛え上げ、介護の必要ないマッチョ高齢者を育成するというものである。つまり、老年発達援助論とは言わば、マッチョおじさん・マッチョおばさん育成法を学ぶものである。」

イメージ。作:深谷

以上は全て僕の想像の話なので、真に受けないでください。

 

Q4: 慶應を一言であらわすなら?

A: 陸の王者!!

 

 

 

 

 

 

 

 

フカヤ: はい。

 

 

Q5: 最後に、慶應を目指す受験生に一言。

A:今頑張れば、慶應の学生生活は120%たのしいヨ。

フカヤ: なるほど。さすが須田先生! 説得力が違いますね! 

ですがここで、一つ訂正がございます。さきほど120%と須田は申しましたが、正しくは300%です。不適切な数値をお伝えしましたことお詫び申し上げます。

 

 

以上が須田先生

 

特別慶應インタビューです。 

慶應のなんたるかがまる分かりでしたね!!

次回の不定期ふかやブログ

「なかでぃー先生の波乱万丈、慶應漂流記」を書くかもしれないです。

ご期待あれ。

 

 

深谷

 

 

 

 

 

 

 width=510

 width=400

 

お問い合わせは

東進ハイスクール横浜校 TEL:0120-104-473

月~金 11:30~21:45

土   8:30~21:45 

日   8:30~19:00