この時期の薦め~秋冬編~ | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 28日 この時期の薦め~秋冬編~

 

こんにちは!明治大学情報コミュニケーション学部の楢山文太です。

最近寒くなってきましたね。風邪をひかないように予防は徹底的にやりましょう!

最近の私は暇があれば勉強か散歩をするようにしています。散歩っていいですね。

ゆっくり歩くと普段気づかなかったような風景と出会うんです。その風景の写真を撮るのにはまっています。

皆さんも疲れたとき外に出て歩いてみても良いかもしれません。気分晴れますよ!

 

さて今回僕が話すのはこの時期の過ごし方(低学年)です!

まずは低学年から。

一つ聞きたいことがあります。

「受験生になるという意識で勉強できていますか?」

まだ二年生、一年生だから。まだまだ受験は先のことだし。部活があるから。

と言って受講や勉強から逃げてはいませんか?

はっきり言います。それでは甘いです。

受験とは積み重ねが大切です。せっかく高2、高1から塾に通わせてもらっているのに週に半分も来ないで勉強をしないというのはもったいないです。

今一度なぜ塾に入ったのか、どのような未来を望んでいるのか考えてみてほしいです。

考えたらそのために何をするか予定を立ててみましょう。

難しければ担任、担任助手の先生たちに相談してみて下さい。

必ず力になってくれます。

また勉強に関しては基礎を固めましょう。

お皿がなければどんなにおいしい料理も盛れないですよね?

勉強もそれと同じなんです。基礎がないと応用が利かない、問題演習ができない、復習してもわからないと悪いことだらけです。

基礎を4月くらいまでに固め高3からは応用、演習に入れるようにしましょう。

高1生は4月までとは言いませんがなるべく早く固めることで他のライバルたちの一歩先を行きましょう!

長々と書きましたが、

①将来のこと、やりたいことを考えそこからの逆算で予定を立てる

②基礎を早めに固める

この二つを意識して頑張ってほしいなと思います!!

今からなら可能性は無限大です!一緒に頑張りましょう!

明日は寺園先生です!