10月 | 2017 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ 2017年10月の記事一覧

2017年 10月 11日 映像授業をやるにあたって大事なことは???

こんにちは!明治大学3年の湯浅直人です!

本日は、東進で映像授業で学習していくうえで特に大事なことの1つを話したいと思います。

それは、映像授業をどれくらいのペースで受けるかと言うことです!!

これを考えずに行き当たりばったりでやってしまうと、科目のカタヨリやペースが遅れたりとかしてしまいます!

横浜校では、映像授業の進め方を示す「合格設計図」と言うものを作って、生徒一人ひとりのペースを具体的に作っています。

8日のブログで大﨑先生が受験生のものを見せていましたが、これは1,2年生の子も含め、全員あります。

こんな感じ↓↓

映像授業で不安な、ちゃんと授業受け進められているかと言うところも、これをもとにスタッフが管理させていただくので安心です!

是非映像授業で、効率よく学習しましょう!








2017年 10月 10日 毎日しっかりやり切ろう!


こんにちは!立教大学法学部の松川です!

だんだん秋っぽくなってきて、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋などいろいろ楽しいことが多い季節ではありますが、、

東進では10月末にビックイベントがありますよね!!?

ハロウィン!?違います、、

全国統一高校生テストです!!!


全国統一高校生テストまで残りもう18日ですよ!

写真の受験生のN君とS君もコツコツ頑張っていますが、受験生のみなさん!!

合格設計図通りに勉強は進められていますか?

受験本番まで残り限られた時間のなかで、予定通りに学習が進められないということは、

どんどんやることがたまり、志望校の対策が追い付かず、不安を抱えたまま受験本番を迎えることになってしまうかもしれません。

なので、やることがたまっている人は全国統一高校生テスト前にしっかりと終わらせ、ベストな状態で迎えられるように合格設計図を今一度見直しましょう!!

不安な要素を残したまま受験本番を迎えるのか、やるべき事をやりきった状態で迎えるのか、、、どっちがいいのかはもちろん決まっていますよね!?

ちなみに私は第一志望の過去問を10年分×3周+α解いていたので受験当日自信を持って挑むことができました!笑

自分がやってきたことが一番自信につながります!自信を持って当日を迎えるためにも合格設計図をしっかり意識して学習していきましょう!







2017年 10月 9日 まだまだこれから!!!

こんにちは!法政大学法学部の西住です!!

今回は去年のこの時期の僕の勉強状況についてお話しします!

画像は立教大学1年の松川先生です。

皆さん、合格設計図通りに学習は進められていますか?

この時期過去問を解いているけれど、中々点数が取れずに落ち込んでいる人が多いと思います。

去年の僕も過去問が全く解けず、中には半分も解けない年度の問題もありました。

しかし、初めから過去問で高得点をとれる人はそうはいません

夏まで解いてきたセンターの問題とはわけが違います。

自分がどこを間違えたのかどう解くべきだったのかなどと、

志望校の過去問をしっかりと研究し、松川先生のように第一志望へ突き進みましょう!!!








2017年 10月 8日 計画を守ること。

こんにちは!!青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科2年の大﨑智菜です!

気付いたらなんと、センター試験まで97日で100日を切っていました!!
なんかこの前200日切ったー!って言ってた気がします。。
 

センター試験まであと97日とのことで、中にはこれから受験が近づいてくるという実感がある人と、

まだまだわかないやーって人もいるかと思いますが、

ただ一つ確実に言えるのは、残された時間はわずかであるという!!

 

本番のセンター試験でとると想定している点数、

本番の個別試験で確実に合格できるような点数を毎回の過去問演習でとれる人はいますか?
たぶん、いや、ほとんどの人が取れないでしょう。私もこの時期は取れていませんでした。

 

それでも私が本番までに、点数を伸ばしていけたのは、計画をしっかり立てて、それを確実に絶対に実行したこと!!

受験生の皆さん、9月の合格設計図作成会で合格設計図を作成しましたよね?

これは合格設計図の見本ですが、みなさんは手元に自分が作った合格設計図があると思います!

いや、ないとおかしいです!

 

そして、せっかく立てた合格設計図、

まさか、作っただけで活用してないわけないですよね!!
立てた受講コマの計画志望校の過去問演習もずれていませんよね!?

 

これは”合格設計図”という名の通り、実行すれば合格に一番に近づくことが出来る物です。

 

計画を立てて、実行する。

勉強の基本中の基本をいかに忠実に守れるか。
残りわずかの時間、無駄にしないように勉強頑張りましょう!!!

 






2017年 10月 7日 後悔しないために、、、

こんにちは!日本女子大学人間社会学部の横見です!

ついに10月入りましたね!早い!!

あと2か月で一年終わっちゃいますよ!サンタさんの時期になりますね(^o^)笑

何回も言われているとは思いますが、東進では12月で新学年になるんです!!

つまり、高1生は高2、高2生は高3になります。

今回のテーマは新学年を迎える意味ということなので、私が実際に受験生時代感じたことをお話ししようと思います!

大体の高1、高2生の方が部活をやっている思いますが、私も同じでブラスバンド部に所属していて部長も務めていました。

そうやって高1が終わり、高2の9月で部活を引退しましたが、まだ塾はいいかなぁと面倒くさがり、結局いわゆる高三0学期の1月に東進に入学しました。周りよりも遅れをとっていたためとにかくやるしかない精神で1年間必死に頑張り、センター本番ではなんと!自己最高得点を取れるようにまでなりました!!

出遅れてしまった私がゆいいつ良かったなと思うのは、受講をためなかったことです!ここまでに終わらせてと言われたら必ず終わらせる!それだけは絶対に守っていました。

今はいいかなと思っていると高3になって苦しむことになります、、受講でいっぱいいっぱいになっている暇はありません!!!

受講をため続けている高1、高2生の皆さん!新学年を迎える前に必ず終わらせて、また新たに頑張りましょう!!