全国統一高校生テスト!!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

2017年 10月 19日 全国統一高校生テスト!!!

こんにちは!!東京外国語大学国際社会学部の松野下です!

チェコ語を専攻しているのですが、なかなか難しくて毎日苦労してます。。

さて、これまで全国統一高校生テストについて色々話があったと思います。そろそろやらないと、と思ってきましたか??

気を付けてほしいのは受験の受け方です!

ただ受ければいいってものではないのです。当然模試に対する勉強は必要ですが、なによりも大切なのは”復習”をすることです!!

高校1年生や二年生のみなさんにとって模試は一日時間をとられるし、疲れるし、どうせ取れないし、、と思ってるかもしれませんが、模試はその時の自分の実力を測れるまたとない機会なんですよ!

特に全国統一高校生テストの帳票には偏差値などでみる相対評価だけでなく、昨年度の各大学合格者が同じ学年で受けたときの点数を基にする絶対評価での現在の自分の立ち位置がわかります!!

それを踏まえつつ、間違えてしまったものをしっかりと復習することで確かな学力向上につながります。範囲が受験生向けとなっているので知らない範囲もあることと思いますが、すでに学習した範囲ができていないのは問題なのでそこの復習が大事になります。

もし危機感を抱いたならすぐに一日5時間は勉強しろ!   とは言いません。遊びたいでしょうし、時間がすべてではありません。高1、高2生にとってこの時期、これからの時期に必要な勉強は基礎の徹底。これに尽きます。

英単語、英熟語、文法、古文単語、等々今の間に頭に入れたほうがいい基礎はたくさんあります。今こういったものを入れておくことで次の年が楽になります!!

基礎ができて初めて”勉強”と言えるものに入っていきます。

ですから、この模試を大切に受けてください!!