東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 11日 


はじめまして!新しく担任助手になりました早稲田大学文化構想学部1年生の磯部太一です!

勉強のことや大学に関することで何か困ったことがあったら、気軽に相談してください!
さて、今週この横浜校のブログでは、これまでに4人の担任助手が夏期合宿に関して熱く語ってくれたので、みなさんの中にも合宿に行きたい!!と思ってくれた人も沢山いると思います!
ですが、まだ参加するか決めていなかったり、合宿に関して不安を抱えている人もいると思います。そんな悩める受験生のために、よく聞く合宿に関する懸念事項を、Q &A形式でまとめてみました!

Q.英語は得意なのですが、参加する意味はありますか?

A.あります!!合宿では模試などの成績を元にレベルごとにクラス分けがされます。なので、英語が得意な人はハイレベルなクラスに振り分けられ、さらなる英語力アップを目指すことができます。また合宿を通して得ることの出来る、短時間で効果的に暗記をする方法は他教科にも十分応用できるものです。実際、僕は冬期合宿に参加後、英語のみならず、日本史も当初の予想以上に成績を伸ばすことができました!

Q.わざわざ合宿に行かなくても、自分で勉強できるので、参加しなくてもいいですか?

A.確かに合宿に行かなくても1日18時間勉強することはできます。ですが、勉強の質はどうでしょうか?合宿では1日18時間の勉強を集中してやりきる強靭な精神力や忍耐力を身につけることができます!また合宿は夏休みの前半にあるので、残りの夏休み期間、圧倒的な勉強の質の高さで、ほかの受験生と差をつけることができます!

もしまだ参加するか悩んでいる人がいたら、受付にいる担任助手に気軽に相談してみてください!